極楽トンボのブログ
極楽トンボのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流石は小沢一郎!

『静養を 終えて復帰の 小沢一郎代表(おざわサン) 早速檄を 飛ばし引き締め』


 小沢一郎民主党代表が静養を終えて公務に復帰しましたネ。参院選で大勝して浮かれ気味の党内に、早速檄を飛ばして引き締めましたヨ、ホント。今回の選挙結果が民主党に対する適正な評価というより、自民党の敵失によるところが大きいと思っての行動だと思いますヨ。本当の山場は衆院選という事を誰よりも肝に銘じてらっしゃるんですネ、ホント。


スポンサーサイト
月も祝ってくれてるヨ!

『参院選(げきせん)の 余韻噛み締め 酌み交わす 酒の旨さよ 満月微笑む』


 今夜(30日)は『は~とふる三夜待』が【だるまや】でありましたヨ。自民党の21連勝を阻止した民主党の川崎みのる候補には賞賛の声が、落選した川上候補には健闘を讃える声が渦巻きましたヨ、ホント。そんな中で、一人土井敏行県議だけは嘘までついて選挙戦を戦ったとして、手厳しい批判に晒されましたヨ、プンプン。でも終始盛り上がって最高の宴会になりましたヨ、エヘヘ。


結果責任って言葉を知らないの?

『歴代の 敗戦総理 退陣す 安倍サンきっぱり 続投宣言』


 89年に宇野宗佑総理が36議席、98年には橋本龍太郎総理が44議席しか獲得できなかったとして退陣されました。今回、安倍総理は1日の党首討論で「首相には私と小沢サンのどちらが相応しいかを問う選挙だ」と言われましたし、37議席しか獲得できなかったんで、即退陣表明されると思い記者会見を観ましたが、まさかの続投宣言に唖然としましたヨ、ホント。この人は結果責任って言葉を知らないみたいですネ、トホホ。


当選の報に破顔一笑!!

『ゲリラ戦 戦い抜きし 同志たち 喜び炸裂 深夜の事務所』


 21時から【藤津ケーブルテレビ】で『太良町議会議員選挙開票速報』の解説をしてる最中の23時15分頃、長男・智仁から「川崎みのる候補当確」ってメールが入りましたヨ、エヘヘ。終了後直ちに【川崎みのる鹿島事務所】戻りましたら、30名近くのゲリラ部隊が待ち構えてくれてて、万雷の拍手で温かく迎えてくれましたヨ。本当に良かったって実感しましたヨ。


普段の強気は何処へ?

『有権者(こくみん)の 怒り沸騰 自民党 大惨敗で 虚ろな安倍サン』


 今日【第21回参議院議員通常選挙】の投・開票が行われ、民主党が60議席をうががう勢いを見せる反面、自民党は40議席を割り込む事が確実になりましたヨ、ホント。「消えた年金」「増えた税金」「政治とカネ」に対して、多くの国民が怒りを表現した結果ですよネ、プンプン。私トンボが住む鹿島市では今村代議士・土井敏行県議が推す川上候補より我々ゲリラ部隊が推した川崎稔候補が約2200票も上回りましたヨ、エヘヘ。



これこそ野蛮人の仕業!

『復興に 懸命努力の 柏崎市役所(しやくしょ)に 投石するは 野蛮の一語』


 新潟県中越沖地震で被災した柏崎市役所の1階の窓ガラスが割られましたヨ、ホント。瓦礫のような手のひら大の石が落ちていて、何者かがその石を投げ付けて割ったようですネ、プンプン。兎に角、市役所を始め市民が1日も早い復旧を願って頑張ってるのに、何でこんな事をするのかって腹が立ちますヨ、ホント。


人の迷惑考えヨ!

『山陽新幹線(しんかんせん) 非常コックを 酩酊し 男操作し 止めし暴挙』


 岡山発東京行きの新幹線のぞみ94号が神戸付近を走行中に、ドアが閉まっている事を示すランプが消え、新神戸駅から約4kmの所で緊急停車しましたヨ、ホント。車掌が点検しに行ったところ、泥酔状態の45才の無職の男が非常コックを操作してたそうですヨ、プンプン。乗客に怪我がなかった事は幸いだったけど、他人に迷惑をかけるように呑むなんて大バカ者ですヨ、ホント。


組織vsゲリラの戦い!

『最終日 敵街演車 けたたまし 我が陣営は ゲリラで応酬』


 参議院議員選挙の街頭演説も今日で最終日となりましたネ、ホント。今回、佐賀県では自民党公認の川上義幸候補・民主党公認の川崎 稔候補・共産党公認の中尾純子候補が1議席を奪い合う展開ですヨ。今朝は長崎新幹線推進派の川上候補が組織を上げて鹿島に攻め入ると聞き、私は民主党の大串博志代議士と共に、JR長崎本線沿線の各駅で街頭演説を行う事にしましたヨ。県議選の折には長崎本線存続を訴えて当選しておいて、今回は新幹線推進派を推す土井敏行県議の暴走をSTOPさせるためにも、徹底的に戦う覚悟ですヨ、プンプン。


呑んだら乗るナは大人の常識!

『信長の 末裔酒気帯び 検挙さる 先祖と違い 殊勝に反省』


 関西大学3年生でフィギュアスケートの第一人者の織田信成選手が、酒気帯び運転で検挙された事が分かりましたネ、ホント。記者会見で大粒の涙を流しながら「安易にお酒を呑んでバイクに乗った事を深く反省しています。二度とないように自覚して練習に励んで償えたら…」と語りました。先祖の信長サンだったらどう答えたか気になりますヨ、エヘヘ。


 


初手にドカ~ンと!

『日本新 核弾頭の パワー大 高橋由伸(きみ)の活躍 Vには欠かせず』


 昨25日に8本目の先頭打者ホームランで日本新記録に王手をかけていた巨人軍の高橋由伸選手が、対横浜14回戦で2夜連続のホームランで新記録を達成しましたヨ、ホント。この1発で我が愛するジャイアンツも首位に返り咲きましたヨ、エヘヘ。彼が核弾頭として活躍する事が、ジャイアンツのV奪回には欠かせませんよネ、ホント。


熱き心で存続を!

『存続に かける同志の 熱こもる 会議も宴も 盛り上がりけり』


 今夜は『なし?会』が【清川】で開催されましたヨ。一人ひとりが『JR長崎本線』を今のまま存続させたいという熱い思いがひしひしと伝わって来ましたヨ、ホント。約1時間の話し合いで方向性が決まり、後は実行に移すだけってとこまでになりましたヨ、エヘヘ。その後の懇親会でも熱い思いそのままで盛り上がりましたヨ。今夜の【清川】の料理も美味でしたしネ、エヘヘ。


もう酒は呑まないゾ~!

『蝉時雨 不快指数も 急上昇 二日酔いには 辛き真夏日』


 今日は昨日のお酒が残り、お約束の二日酔いでしたヨ、トホホ。そんな中、元気に蝉たちがジージー鳴くんで、私トンボだけは不快指数が100%でしたヨ、ホント。「もうお酒は次に呑むまで呑まない」って変な宣言をしましたヨ、エヘヘ。今夜の会議でその宣言が守れたら良いんですが…。


反省だけならサルでもできる!

『フォーラムの 愉快な宴席 生臭し 関係修復 ピシャリと拒否す』


 今夜(25日)は『フォーラム鹿島』の総会が【清川】で開催されましたヨ。この席には桑原允彦市長も初代代表世話人の立場で参加してましたが、現在冷戦中の私トンボは徹底的に無視しましたヨ、ホント。彼は西村 宰君や山本克樹市産業部長を使って、懐柔策に出て来ましたが、両人にもはっきりNOって言ってやりましたヨ、エヘヘ。自分が言った言葉の重さをもっと真剣に考えるべきですヨ、プンプン。


仮病も強さの秘訣??

『朝青龍 場所中骨折 帰国後に サッカー興じる ホントは軽傷』


 大相撲名古屋場所中に疲労骨折していたとして、夏の巡業を辞退している横綱・朝青龍関が、母国モンゴルで元サッカー日本代表・中田英寿サンと共に地元の子供たちとサッカーに興じてた事が分かりましたネ、ホント。相撲ではスキを見せない横綱ですが、今回は脇が甘かったようですネ、グシュン。


悲願達成も近いヨ!

『止め処なく 零れる涙 初優勝(ひがん)への 強き決意か 頑張れ!藍chan』


 米女子ゴルフツアー『HSBC女子世界マッチプレー選手権』で、宮里 藍chanが準優勝しましたネ、ホント。晴れやかな表彰式でも止め処なく流れる涙が印象的でしたヨ、グシュン。世界で2番目だからという妥協は一切なく、頂点を目指そうとするその姿勢こそ、近い将来の世界制覇を保証してますヨ、ホント。今度こその精神で頑張ってネ、藍chan。


梅雨明けはプール解禁日!

『墜栗花(ついり)明け プールに飛び込み 歓声を 上げ喜びし 梨々香(まご)輝けり』


 今日、佐賀県も梅雨が明けましたヨ、ホント。数日前から「雨がやんだらプールを作るから」って、孫の梨々香chanに約束してました。朝早く起きた彼女が「今日はプール遊びして良いよネ」って言ったんで、嫁サンにプールを出すように言って会社に行きましたヨ、エヘヘ。プールで遊ぶ彼女は光り輝いてたようです。


鹿島に新たな風が吹き!

『30と 9年掛けての 決勝へ 進出決めし サヨナラ安打』


 今日行われた「第89回全国高校野球佐賀県大会」の準決勝で、私トンボの母校【鹿島高校】が嫁サンの母校の【鹿島実業高校】を4vs3で下し、39年ぶりの決勝進出を決めてくれましたヨ、エヘヘ。この大会を1人で投げ切ってる一ノ瀬君が、9回裏にサヨナラヒットを打って決めてくれましたヨ、ホント。できたら決勝戦で佐賀北高校を下して、甲子園行きを決めて欲しいんですが…。


怒りは投票行動で!

『安倍サンも 舛添サンも 狙われし 有権者(たみ)の怒りは 極限状態?』


 今日午後2時36分、安倍晋三総理大臣が東京都中央区銀座の歩行者天国で遊説中にお菓子の欠片を投げ付けられるという事件が起きました。それから3時間半後には、大阪市福島区で遊説中の舛添要一参議院議員に、男が殴りかかると言う事件が起きましたヨ、トホホ。この男は公職選挙法違反(選挙の自由妨害)の現行犯で逮捕されましたヨ、ホント。安倍サンも舛添サンも幸い怪我はなかったそうです。怒りの気持ちは分かりますが、暴力に訴えるんではなく、投票行動で示せば良いんですヨ、ホント。


仲間の活躍にやる気が…!

『佐賀新聞(ちょうかん)に 二人の同志(なかま)に スポットが 更なる活躍 読みつ祈りし』


 今朝の【佐賀新聞】には二人の同志が写真入りで載ってましたヨ、ホント。1人は同級生の吉田明弘君、もう1人は先輩の中牟田安彦サンですヨ。吉田君は県PTA連合会の会長としての抱負を語ってましたヨ。中牟田サンは約50年前に作られた鹿島を舞台とした『路傍の灯』という教育映画の発掘・復刻に尽力した事を紹介してありましたヨ、ホント。2つの記事を観ながら、私トンボも益々やる気が出ましたヨ、エヘヘ。


本当の事を言えば良いのに!

『またしても 架空計上 事務所費で 疑惑の農相 ウソの上塗り?』


 【赤城徳彦後援会】の事務所費問題で世間の批判を浴びた(ている)赤城農林水産大臣ですが、またまた疑惑の会計処理が発覚しましたヨ、ホント。1997年に東京・西新橋のビルにあった事務所を引き払った【つくば政策研究会】が2004年に解散するまでの7年間、事務所経費を計上していたそうですヨ、プンプン。前回は両親が口裏合わせをしてくれたお陰で言い逃れできましたが、今度こそ本当の事を言ってスカッとした方が良いのではありませんか?


W杯の借りは返した??

『中澤の 魂こもった 必殺の シュートネットを 揺らし辛勝』


 今夜、ワールドカップ・ドイツ大会で苦杯をなめたオーストラリア戦が行われましたネ。前半を0vs0で折り返したものの、後半に入ると24分にオーストラリアのアロイジ選手に決められ、W杯の悪夢の再現かって思いましたが、3分後に高原選手の執念のゴールで同点としましたヨ、エヘヘ。その後は延長でも決着がつかずPK戦に突入しました。立て続けに川口選手がファインセーブし、最後は中澤選手がピシャリと決めて、W杯の借りを返した形になりましたネ、ホント。


2次被害がなくて良かった!

『震災で 避難の体育館(ばしょ)が 耐震性 注意を要し 次へと移動』


 【中越沖地震】で被災した人たち97人が避難所として使っている柏崎市立日吉小学校の体育館が、地震のために基礎部分の柱が浮き上がってしまい、床が抜け落ちる危険性が出て来たとして、閉鎖される事になりましたネ、トホホ。二次災害の防止のためとは言え、97人の被災者にとっては迷惑な話ですヨ、ホント。


 


あと2日が大切だヨ!

『緊張で 2回待ったの 琴光喜 激戦制し 号泣の夜』


 大相撲名古屋場所13日目、関脇琴光喜が豊真将を下し12勝目を上げましたネ、エヘヘ。支度部屋で「大関昇進は12勝以上と皆に言われてたが、その1番に自分の相撲が取れて嬉しかった」って号泣したそうですヨ。彼は2002年の初場所千秋楽で、直前3場所の合計が34勝となって大喜びしましたが、昇進が見送られた苦い経験がありますヨ、ホント。あと2日間にその悔しさをぶつけて、今度こそ大関の座をゲットして欲しいですネ。


失言居士の面目躍如?

『失言癖 またぞろ出ました 麻生太郎(たろう)サン 与党候補者 更なる逆風?』


 麻生太郎外務大臣が富山県高岡市で講演し、「コメは1俵、中国産が78000円で日本産が16000円だ。どっちが高いかはアルツハイマーの人だって分かる事」と発言したそうですヨ、プンプン。実は一昨日、毎日新聞の取材を受けた時に、私トンボは「激戦になると気合いが空回りして、失言が出やすくなる。与党では麻生サンや中川昭一サン、野党では菅 直人サンや田中真紀子サンが注意人物」って言いましたが、まさかこんなに早くやってくれるとは…。


すわテロかの大騒ぎ!

『ニューヨーク 水煙り上ぐ 爆発も すわテロ扱い 9・11の悪夢』


 ニューヨーク市マンハッタンの通りで大きな水蒸気爆発がありましたネ。テレビで映し出された光景はさながら9・11を彷彿させるようでしたネ、ホント。ニューヨーク市民も一瞬凍り付いたんじゃないでしょうか?結局、20世紀前半に市内に張り巡らされた蒸気パイプが、冷却水を浴びて破裂したモノでテロではなかったそうですヨ、エヘヘ。それにしても「すわテロか!」って思ってしまう現代人は、やっぱり病的としか言いようがありませんネ、トホホ。


風を感じたヨ!

『一人ずつ 支持者表に 出始めし 年金・税金 国民(みな)が立腹


 今日19日は、民主党の川崎みのる候補が太良町・鹿島市の街演を行いましたヨ、ホント。前回13日に回った時はおうちの中から手を振る人が多かったんですが、今回はわざわざ外に出て来て声援を頂く事が多くなりましたヨ、エヘヘ。選挙戦で一番大事な風を感じた1日でしたヨ、ホント。愈々終盤戦に入りますが、今の勢いを持続できれば当選ラインが近づいて来るような気がしますヨ。


言霊ってこの事かも!

『感謝とか 奇跡の言葉が 軽過ぎる 真実の愛 教えし番組(テレビ)』


 今夜【TBS】系列で放送された『愛と生命と涙の全記録ー余命1ヶ月の花嫁ー』のヒロインの千恵サンの「感謝とかそんな言葉では言い表せない。日本語では表現できない感謝の言葉」って言葉に涙が止まりませんでしたヨ、ホント。24才のうら若き女性が、乳房切除の手術を受けるかどうか悩む事から始まり、余命1ヶ月で友だちから結婚式をプレゼントされ、最後は最愛のお父さんたちに看取られる形で亡くなるというドキュメント番組でしたヨ。この番組から「感謝とか奇跡とか」の言葉の軽さを教わりましたヨ、グシュン。ありがとう、千恵サン。安らかにお休み下さいネ。


左翼のカリスマが逝く!

『共産党 宮本顕治 元議長 数奇な人生 幕を下ろせし』


 戦前・戦後の日本の左翼運動のカリスマ・日本共産党の宮本顕治元名誉議長が、98年の数奇な人生の幕を下ろしましたヨ、ホント。1958年に書記長、70年に委員長、82年に議長、97年に名誉議長となり、共産党を率いて来ましたヨ。彼は「宮本路線」を前面に打ち出し、①平和革命・②外国の共産党の影響を受けない自主独立路線を標榜してました。


腫れ物or暴漢?

『赤城農水相(あかぎサン) 頬にでっかい 絆創膏 ストレス性の 腫れ物なのか?』


 赤城徳彦農水相が記者会見に現れた瞬間、集まった記者たちがざわめきましたネ。何故なら頬にでっかい絆創膏と額にバンドエイドみたいなモノを付けてたからですヨ、ホント。理由はと問われた赤城サンは、事務所費の時と同じように「心配は要りません」の連発でしたヨ。その事務所費問題の心労から来るストレス性の腫れ物か、それとも暴漢に襲われたのか。もしくは夫婦喧嘩なのか、これまた真相は彼しか知りませんヨ、トホホ。


花(火)よりバーベQ??

『大輪の 花火音だけ 楽しめり 呑んで語って 至極の一時』


 今夜は浜の祇園祭りのメインイベントの『鹿島納涼花火大会』が開催されましたヨ。本当は14日開催だったんですが、台風4号の影響で延期されたんですヨ。私トンボは毎年恒例の嫁サンの実家でバーベQに舌鼓を打ちながらの花火観賞でしたヨ、エヘヘ。山口久徳夫妻や下川和子親子・折敷瀬敦子サンも乱入しての大盛り上がりでしたヨ、エヘヘ。結局、花火よりバーベQって感じでしたヨ。




プロフィール

極楽トンボ

Author:極楽トンボ
極楽トンボのブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。