極楽トンボのブログ
極楽トンボのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反政府運動の火に引火するかも?

『国民(たみ)の声 聞くと言いつつ 再議決 ガソリン税で ヒートアップす』

 今日の衆議院本会議で、ガソリン税等を復活させる『税制関連法案』が自民・公明党の賛成多数で再可決して成立しましたヨ、ホント。今回の再可決は、衆議院で可決後60日経過した29日以降、参議院で採決されなかった事が憲法第59条に定める「否決された事とみなす」規定によるもので、52年の『国立病院特別会計所属の資産譲渡に関する特別措置法』以来56年ぶり2度目の事だそうですヨ、プンプン。山口2区の補欠選挙で敗れた自民・公明両党が、国民の声に真摯に向き合い再議決はしないと思っていた私トンボの期待は裏切られましたヨ、トホホ。


スポンサーサイト
上野動物園にパンダがいなくなった日!

『愛嬌の ある顔人気の リンリンが 看護の甲斐なく 遂に絶命』

 【上野動物園】のジャイアントパンダのリンリンが、今日未明慢性心不全で死亡しましたヨ。一昨日まで一般公開されていましたが、昨日から様子見のために公開が見送られた矢先の出来事でしたヨ、ホント。72年にカンカン・ランランが来日して以来、【上野動物園】と言えばパンダと言われるぐらい親しまれたパンダですが、遂に1頭もいなくなってしまいましたヨ、トホホ。リンリンは人間で言えば約70才(実年齢;22才7ヵ月)で、国内で最高齢だったそうですヨ。5月6日に来日が予定される胡 錦濤国家主席に頭を下げて、パンダの貸与を実現すれば少しは支持率が回復するかも知れませんヨ、福田サン。


諦めない精神が立派だったヨ!

『北京へと 執念見せし 井上康生(こうせい)の 最後の技が 返され撃沈』

 今日行われた『全日本選手権』で、体重無差別級での北京オリンピック出場を狙った井上康生選手は、準々決勝で高井洋平選手に敗れ、3大会連続出場の夢が潰えましたヨ、トホホ。それでも残り10秒で仕掛けた井上選手の最後まで諦めない精神力には、私トンボが1本を差し上げたいと思いますヨ、ホント。今日の段階では出処進退は明確にしませんでしたが、どんな答えを出そうと貴方の柔道に対する真摯な態度は、後輩の良い見本になる事は確かですヨ。


今日は一足飛びに夏到来?

『「路傍の灯(えいが)」観て 七浦(ロケち)へ向かう 道すがら そよ吹く風も 夏色模様』

 今日は『エイブル映画祭』に行って、59年に七浦でロケが行われた『路傍の灯』を観て来ましたヨ、ホント。父親と息子の情愛と言うテーマで描かれた映画を観て、つい七浦に行きたくなり直行しましたヨ、エヘヘ。旧知の【しお路】で昼ご飯を食べて帰ろうと思ったんですが、今日は町民運動会と言う事でお休みでしたヨ、トホホ。それならと【千菜市】で食材をゲットして帰りましたヨ。新鮮な海の幸・山の幸を沢山仕入れる事ができて大満足でしたヨ、エヘヘ。


祝福されない新幹線!

『起工式 華々しさは 見た目だけ 見切り発車の ツケ払うは誰?』

 今日、佐賀県嬉野市で『長崎新幹線』の起工式が行われましたヨ。整備新幹線計画に長崎ルートが盛り込まれて36年目の着工となりましたヨ。式典の華やかさの裏では、後年度負担と言う大きなツケが重くのしかかって来るんですよネ、ホント。長崎の金子原二郎知事が「新線で終着駅が一番効果があると言う事は他の事例からも明らか。在来線の負担割合で佐賀への配慮は当然と思っている」と述べましたヨ。また佐賀の古川 康知事は「県民全てが賛成でないのは分かっている。新幹線が利用できるようになれば理解頂けるだろう。」と語りましたヨ。両知事の非常に歯切れの悪いコメントこそが、この祝福されない政治新幹線の今後を暗示してるって言っても過言ではないでしょうネ、プンプン。


ガソリン税は?うば捨て医療制度は?

『補欠選挙(ほけつせん) 民主勝利で 激動か 国民の目が 永田町(ムラ)に集中』

 今日(27日)投・開票が行われた衆議院山口2区補欠選挙で、民主党の前職・平岡秀夫サンが、自民党の新人・山本繁太郎サンに2万票以上の差をつけて当選を果たしましたヨ、ホント。ガソリン税の値上げを目論んだり、うば捨て医療制度で大顰蹙を買った自民党が勝手にこけたって感じがしますネ、エヘヘ。選挙結果を受けて伊吹自民党幹事長や町村官房長官は、「山口の選挙結果が国民の総意とは思わない」ってコメントを発しましたヨ。本当にそう思ってるのなら、次の総選挙は野党の圧勝に終わりますヨ、プンプン。もっと国民の声に素直に耳を傾けなさいヨ、お2人サン。


筍と鴨だけが中国産だったヨ!

『おふくろと 久々外食 超ご機嫌 中華の食材 国産多し』

 今夜は久々におふくろ・智仁・梨々香chan・嫁サンと一緒に、【ニューオータニ佐賀】の【大観苑】で食事会を開きましたヨ、ホント。10品ほど出て来た料理は超美味で、おふくろも超ご機嫌の一時でしたヨ、エヘヘ。タバコを吸いにお店を出た時に、「今日の食材」って看板が目に入って来ましたヨ。良く見たら沢山の食材の殆どが佐賀県産を中心とした国産で、中国産は鴨と筍だけでしたヨ、エヘヘ。やっぱり食材を気にする人がいるから、こんな事までしなければいけないんですよネ。中国の食材が多いとお客サンが敬遠するのかナア??


民主化へのステップになれば良いけど!

『軍政も スー・チー人気に ギブアップ 新憲法案 投票容認』

 5月10日に行われるミャンマーの新憲法案の是非を問う国民投票の有権者名簿に、自宅軟禁中のアウン・サン・スー・チーさんの名前を載せて、投票できる準備を整えた事を軍事政権が発表しましたヨ、ホント。軍政としては民主化のプロセスにスー・チーさんを参加させて、内外の批判をかわす狙いがあるとの見方が大勢ですけどネ、エヘヘ。そう言えば、内政問題でピリピリしてるミャンマーで活動中の『地球市民の会』のアシスタントの渡航も、この件が解決するまで延期されてるって、理事会で報告がありましたヨ、ホント。何はともあれ、民主化の第一歩となる事を期待してますヨ。


もうエースの称号は剥奪せねば!

『上原浩治(うえはら)の 先発(とっけん)剥奪 リリーフに 回し再生 図るが無難』

 今夜(26日)の阪神戦に先発した我が愛する巨人軍のエース(?)上原浩治投手が、またまた大炎上して4敗目を喫しましたヨ、ホント。初回こそ144kmを記録した速球も徐々にスピードが落ち、更には決め球のフォークボールもど真ん中に入り、簡単に打ち返され4回途中でノックアウトされましたヨ、トホホ。昨年1年間、クローザーとして大車輪の活躍をした上原投手の肩がボロボロになってるのか、それとも短いイニング用の肩になってしまってるのかは分かりませんが、ここは一先ずリリーフに回して長生させるべきではありませんか? そろそろ決断の時が来たようですヨ、原監督。


長崎本線存続の思いを込めて!

『長崎で 冴えに冴えたる 毒舌の 提案支持の 拍手上がりし』(5710句)

 今日は【長崎県勤労者福祉会館】で『西九州ルートは地域振興につながるか』と言うシンポジウムが開催されましたヨ。私トンボは『なし?会』の広報担当としてお話をさせて頂きましたヨ、エヘヘ。講話の最後に「北京オリンピックの聖火リレーは世界各地で妨害に遭い、非常に難渋してますが、長崎本線存続の思いを共有する皆サンと『聖火隊』を結成して、鳥栖駅から長崎駅まで存続の火をリレーしたい」って提案しましたヨ。まだ『なし?会』では正式に承認されていない事でしたが、長崎の皆サンの反応は非常に良く拍手する人もいらっしゃいましたヨ、エヘヘ。『なし?会』での協議で実現させたいと思いますヨ、ホント。

★鉄線コスモス嬢さま、貴重なご意見有難うございました。(27日10時56分)


聖火は何処って声ばかり??

『聖なる火 リレーと言うより 護送なり 沿道からは 見えぬ走者(しゅやく)よ』

 今日は8時30分から長野市で『北京オリンピック』の聖火リレーが行われましたヨ。世界各地で妨害活動が起きる中、警察は威信をかけて警備に当たりましたが、残念ながら5人の逮捕者を出してしまいましたヨ、トホホ。それにしても聖火ランナーの周りを警察が二重に取り囲んでのリレーは、リレーと言うより護送と言った方がぴったりでしたヨ、ホント。にこやかにスタートした萩元欽一サンが走り終えた後の会見で「ハッピーな気分で終わりたかったのに。そんな空気に浸る事もなく、思いが達成できなかった」「沿道も見えず悔しかった。子供やおばあちゃんたちとハイタッチしようと思ったんだけど……」と言う言葉が、全てを物語っている聖火リレーでしたヨ、プンプン。


見事な呑みっぷりに感激!

『めちゃ楽し 業務慰労の 宴席に 安永弁護士 花を添えし』

 今夜(25日)は我が東亜産業の本社の決算慰労会を佐賀市の【まる新】で開催しましたヨ。特別ゲストとして顧問弁護士の安永 宏・恵子をお招きしましたヨ、エヘヘ。業務の皆サンから注がれるビールも日本酒もドンドン飲み干す宏先生の強さには、驚きを通り越して感動的でしたヨ、ホント。明日の長崎での講話のためお酒を控えようと思ってましたが、私トンボまで調子に乗って呑み過ぎたようですヨ、トホホ。明日が怖いナア!


陶芸界の巨匠逝く!

『青木龍山(りゅうざん)サン 新たな技法 天目で 作陶界に 足跡印す』

 日本の陶芸界の第一人者の青木龍山サンが亡くなられましたヨ。普段は温和な表情の巨匠が、作陶となると厳しい表情になられるのをテレビで拝見した事がありましたヨ、ホント。華やかな色絵が主流の有田焼きでは異端とも言うべき、『天目』と黒の世界と言う技法を確立されましたヨ。陶芸家では九州初の文化勲章受章者を失った有田ですが、是非『天目』以上の新技法の登場が待たれますネ、ホント。ご冥福をお祈り致します。合掌


道路問題で上京してトンネル貫通??

『下半身 人格なき東国原英夫(ちじ) 悪い癖 関係こじれ カネで解決?』

 宮崎県の東国原英夫知事が、交際した女性との関係がこじれたとして、150万円の手切れ金(?)を渡していたと言う週刊誌の報道に対して、記者の質問に応じましたヨ、ホント。金銭の授受については「一般的に友人にカネを融通したりする事はある」とぼやかし、「男だから恋愛だってある。誠意を持って対応しているつもり」と述べましたヨ。勿論、彼は独身ですから恋愛は自由ですが、手切れ金を渡すなんて事は公職にある人間としては、何か伏せたい事情があるんではって勘ぐられますヨ、プンプン。道路特定財源問題で上京してると思ってましたが、変な所でトンネルを貫通させていたとは……。


久々に気持ち良かったヨ!

『髪切りて そぞろ歩きの 酒蔵の 町並み長閑 心地良き風』

 今日、久々に【石橋床屋】に行って、伸び過ぎた髪をばっさり切りましたヨ、ホント。床屋に行こうと思うとスケジュールが入り、後ろ髪はカールをしたような感じでしたからネ、エヘヘ。スカッとなったんで、床屋サンから歩いて会社まで帰る事にしました。浜の酒蔵通りを歩くと、【呉竹】の水頭サンが「ちょっとこっちに来て」って仰るんで、着いて行ったらそこには新しい鳥居が立ってましたヨ、ホント。水頭サンが「ここの文字はPAXサンに作って貰ったんですヨ」って。何となく誇らしくて胸を張って歩いている自分がいましたヨ、エヘヘ。


次は佐藤昭二サンにお任せ!

『古賀武夫(かいちょう)の 後任決まり 満足の 夜呑む酒の 美味さ格別』

 今夜(23日)は『地球市民の会』の理事会が開かれ、急逝した古賀武夫会長の後任について話し合われ、現副会長で会長代行の佐藤昭二サンを満場一致で次期会長に推薦する事になりましたヨ、エヘヘ。会議では、経済界の重鎮にお願いしたら等々の意見もありましたが、古賀武夫が病床に臥せて以来、この会を束ねて来た実績と人格を評価すべきと言う私トンボの意見が皆から賛同を受けましたヨ、ホント。兎に角、カリスマ会長亡き後、人事でゴタゴタしたら笑いモンになりますし、天国の古賀武夫が悲しみますからネ。理事会終了後は【寄ん処】に行って、一足早い会長就任祝賀会と洒落込みましたヨ。今夜のお酒は格別でしたヨ、エヘヘ。


再議決の国民の猛反発を懸念??

『ガソリン税 値上げの混乱 僅かだと 期限切れ前(まえ)とは逆の 町村官房長官(かれ)はペテン師?』

 ガソリンの暫定税率が期限切れを迎えようとしていた時に、福田総理と共に「大混乱に陥る」と喧伝していた町村信孝官房長官ですが、今度は30日の再議決を前に「4月1日以降、多少の混乱はありましたが、関係する石油元売り会社やサービスステーションの皆さんのご努力で、大きな混乱はなく進められて来たので大丈夫」って、非常にノー天気な言葉を発してるようですヨ、プンプン。自分たちに都合の悪い時は「大混乱が起きる」と言っておいて、自分たちが無理をしようとする時は「混乱は起きない」なんて、そんな2枚舌を使う人の事をペテン師って言うんですヨ、町村サン。


今日のダイエットは休止だ~!

『涼やかな 夏日の夜の バ-ベQ おにぎり漬け物 パクつき満足』

 今夜は『マーチャント会』が【宮崎勝久君宅】で行われましたヨ。若者のグループなんでバーベQパーティで大いに盛り上がりましたヨ、ホント。新鮮な牛肉・豚肉・鶏肉それに魚介類が所狭しと並べられてましたが、彼らの食欲にテンコ盛りの食材がアッと言う間に売り切れましたヨ、トホホ。私トンボや桑原貞造サンは、途中出て来たおにぎりと漬け物の美味しさに超感動しましたヨ、エヘヘ。奥さんに「この漬け物は絶品」って言ったら、帰りにお土産としてプレゼントしてくれましたヨ。


少年と言う甘えは許されないゾ!

『犯行時 少年なるも 極刑で 罪を償え 重い判決』

 99年4月、山口県光市で起きた母子殺害事件の差し戻し審で、広島高裁の楢崎康英裁判長は被告の元少年に、1審・山口地裁の無期懲役の判決を破棄して死刑を言い渡しましたヨ、ホント。裁判長は「何ら落ち度もない母子の生命と尊厳を踏みにじった犯行は、冷酷残虐で非人間的と言うしかない」と述べた上、「虚偽の弁解を展開して遺族を愚弄する態度は反省とはほど遠く、死刑を回避する事情は認められない」と断罪しましたヨ。判決後に記者会見した原告の本村 洋サンは、「私が裁判を通して疑問に思っていた事を解消する素晴らしい判決文でした」として、広島高裁に感謝の言葉を述べましたヨ、ホント。また、「これで終わるのではなく、どうすれば加害者も被害者も出ない平和で安全な社会を作れるかと言う事を考える契機になれば」と訴えましたヨ。この言葉が持つ意味を元少年も弁護側も心に止めて欲しいもんですヨ、プンプン。


風流な季語が使えなくなる??

『温暖化 沖縄・北海道(なんぼく)挙って 夏日なり 短歌の季語も 狂い始めし』(5700句)

 佐賀も暑いナアって思ってましたら、ニュースで「北海道と沖縄の最高気温が同じ」だったそうですヨ、トホホ。私トンボの戯れ歌(五行歌)なんかは影響ありませんが、短歌や俳句で使う季語にとっては大きな痛手だと思いますヨ、ホント。5月の季語に「薫風」ってのがありますが、今日なんかは4月と言うのに薫風どころか熱風って感じでしたからネ、ホント。たぶん草葉の陰で、芭蕉も蕪村も一茶も泣いてるんじゃないでしょうか? 余談ですが北海道の旭川市では5月のゴールデンウィークに開催する『桜まつり』が、この気温上昇で『葉桜まつり』になるかもって、関係者が嘆いてましたヨ。


話が分かる李 明博新大統領!

『北朝鮮(かのくに)に 北風政策 日本には 太陽政策 福田康夫(そうり)安堵す』

 今日、来日中の李 明博韓国大統領と会談した福田康夫総理大臣は、04年12月から途切れていたシャトル外交の復活を高らかに宣言しましたヨ、ホント。最近は暫定税率や後期高齢者医療制度問題等々で、支持率が底なし沼状態でヒステリックな言動が目立っていた総理ですが、今日は非常に温厚な紳士ぶりでしたヨ、エヘヘ。今回の首脳会談では、中断している経済連携協定(EPA)交渉について、再開に向けて6月中に実務者会議を開く事で合意したり、北朝鮮の核問題についても、日韓・日米韓3ヵ国が緊密に連携する方針で合意しましたヨ、ホント。前政権では「北朝鮮に対して太陽政策・日本に対して北風政策」を取って来た韓国が、180度方針を転換してくれましたヨ。但し、竹島(韓国名;独島)の領有権や排他的経済水域(EEZ)の境界線問題は棚上げしたようですネ。


大きなミスだったもんネ!

『プーチンの 再婚誤報の 大衆紙 発行停止は 大統領の差し金?』

 ロシアのプーチン大統領の再婚を報じた大衆紙『モスコフスキー・コレスポンデント』が、18日に編集長が辞職すると共に、発行を停止する事を発表しましたヨ、ホント。今月11日に世紀の誤報をしてから1週間での発行停止には、大統領の差し金ではって憶測が流れていますヨ。それにしてもソビエト時代なら発行停止どころか、良くて刑務所行き、悪ければ処刑されただろう事件も、ロシアの民主主義が徐々に定着し始めた結果と言えそうですネ、エヘヘ。


花も団子も超美味い!

『山里の 八重の桜の 下花見 美味い空気と 食に満足』

 今日は古枝の中尾の山口久徳サン宅の八重桜の下で、山口夫妻・下川夫妻・永吉サン・定松サン、それに私たち夫婦で花見を行いましたヨ、エヘヘ。空気の美味さは天下一品ですし、美酒美肴でお腹も心も大満足でしたヨ、ホント。久徳サンは、「巨峰を作ったりソバを作ったりの晴耕雨読の暮らしも良い」って言ってましたヨ。秋にはその葡萄を食しながら皆で大騒ぎしようって言って帰って来ましたヨ、エヘヘ。


ダブルヘッダーで2連勝!

『現役と 共に元気に 大騒ぎ 終わりユジンに 会ってフィーバー』

 今夜は『鹿島青年会議所』のOBと現役の意見交換会が【清川】で行われましたヨ。今年50周年を迎える鹿島JCの式典には、OBの援助が必要と考えた現役の皆がお酌してくれましたヨ、エヘヘ。これでOBとしても援助の手を差し伸べないといけないって気がして来ましたヨ、ホント。兎に角、鹿島JCの伝統をしっかり受け継いで、楽しい記念式典を作り上げて下さいネ。


流石は第一人者だよネ!

『北京への 200平での 出場権 日本新にて 決めし 北島』

 今日行われた『日本選手権』200m平泳ぎ決勝に出場した北島康介選手が、日本新記録で北京オリンピックの切符を手にしましたヨ、ホント。記録も世界記録保持者のハンセン選手に、僅か0秒34まで迫る好タイムでしたヨ、エヘヘ。これで北京でのハンセン選手との直接対決が楽しみになって来ましたヨ。「僕はチャレンジャー。相手を追いかけたい」と言う言葉が頼もしい限りですヨ、ホント。

 


井口サンも大変だったネ!

『延長の 22回で 決着す メジャーのタフさ 思い知る夜』

 サンディエゴで行われたロッキーズvsパドレス戦は、試合時間6時間16分と言う史上9番目の長さでしたヨ、ホント。延長22回、ロッキーズのトゥロウィッキー選手が決勝の2塁打を放ち勝ちましたが、両軍合わせて42人が出場した壮絶な試合も、終了時点では観客が数百人という寂しさだったそうですヨ、トホホ。両軍でフル出場したのは、パドレスの井口資仁選手とロッキーズのホープ選手の2人だけで、井口選手は7打数無安打に終わると言うくたびれ損だったようですネ、エヘヘ。


混迷の政治をどうお考えか?

『この「あいの興一郎代議士生誕祭(かい)」は 永遠なりと 皆一致 慈愛の心 受け継ぐ同志よ』

 今夜は『故愛野興一郎代議士生誕祭』が【楊柳亭】で行われ、先生所縁の皆サンが19名参加して頂きましたヨ、ホント。充子令夫人のご挨拶や平野重徳会長の「愛野先生の想い出」、留守茂幸県議の献杯と会は順調に進行しましたヨ、エヘヘ。その中で、充子令夫人が「主人は政界再編の先兵となると言って、自民党を離党して新政党結成のために頑張りました。亡くなる直前まで政界をガラガラポンすると言っていた主人の思いが、ねじれ国会の中で生き続けているような気がします」と仰いましたヨ。また、平野会長も「先代の時一郎先生は大政翼賛会の推薦を得ないで当選した強者でしたが、興一郎先生も常に国家・国民のための政治を行おうとした偉大な政治家だった」と続け、敬愛する愛野代議士の賛辞が後を絶たない素敵な宴席でしたヨ、ホント。


神経質になり過ぎだヨ!

『神聖な 善光寺前 出発の 予定の聖火 急遽変更』

 世界各地の聖火リレーでの妨害活動が、日本の聖火リレーにも影を落とし始めたようですネ。先日、とあるスポンサーが聖火リレーからの撤退を表明したのに続いて、今度はスタート地点である【善光寺】が「辞退」を申し出ましたヨ、トホホ。【善光寺】の若麻績信昭寺務総長は「文化財や信者の安全を守らなければならない。チベットで無差別な殺人が行われて仏教者が立ち上がり、それに対する弾圧が行われ、憂慮していた」と辞退理由を明かしましたヨ。平和の祭典のための聖火リレーが、こんなに迷惑がられるのは異常事態ですよネ、ホント。「人権・人権」って、世界中がちょっと神経質になり過ぎてるようで、中国の孤立化が怖い気がしますヨ、プンプン。


改革が進行中だから頑張れ!

『講話聴き 中小旅行代理店(りょこうぎょうかい) 厳冬と 語る愛野時興(こうし)に 暗さは見えじ』

 今夜は『地域戦略研究会』が【清川】で開催されましたヨ。今日の講師は【祐徳旅行】の愛野時興社長で、「今日の旅行業界」と言うテーマで講話して頂きましたヨ、ホント。バブル期に比べて激減した需要と、航空運賃の前払いが会社経営のネックになってる事を教えてくれましたヨ。でも厳しい状況の中でも笑顔を絶やさない姿勢は学ばなければいけないと思いましたヨ、エヘヘ。その後は会の研修旅行日程等の検討に入り、11月7~9日に、第1候補・沖縄、第2候補・北海道、第3候補・台湾と言う事になりましたヨ。


改革の痛みは二番煎じだからネ!

『性急な 橋下改革 批判大 立ち往生で 落涙の知事』(5690句)

 今日、府内の43市町村長と『財政再建試案』について意見交換を行った橋下 徹大阪府知事が、出席市町村長の猛反撃を受け涙を流す場面がありましたヨ、ホント。先ず会議の冒頭、府市長会会長の倉田 薫池田市長が「今日は思いの丈を述べさせて欲しい。時間が限られているので実のある議論をしたい」と先制パンチ。これに対して知事は「府庁だけでなく、市町村におかれても財政再建を果たし、府が一丸となって少しずつ我慢して、全国初のモデルとして実現して行きたい」と理解を求めましたヨ。それでも誰一人として賛同する首長がいませんでしたヨ、トホホ。最後に「今がまさに改革の機。来年度になったら府民は我慢してくれない。一緒になって考えて貰って、是非大阪を立ち直らせたい」と感極まってお願いしましたヨ。これには一部の首長からも拍手が上がりましたヨ、エヘヘ。でも小泉改革で痛みを味わった府民にとっては、この橋下改革は二番煎じなんですよネ。




プロフィール

極楽トンボ

Author:極楽トンボ
極楽トンボのブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。