極楽トンボのブログ
極楽トンボのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐賀地方は大雨洪水警報発令!

『寝食を 共に過ごした 歳月は 3年弱も 涙止まらじ』

 さっき、我が社の山本善文君が部屋に来て「2年9ヵ月ありがとうございました」って言って涙を流したんで、私トンボもつい貰い泣きしてしまいましたョ、グシュン。彼は私の運転手をやってくれてましたが、会社の業績不振のため前の部署である【PAX-TOA】の施工部に7月1日付で配置転換する事になりましたョ、トホホ。業績不振打開には社長である私自身が身を律して立て直す必要から、本当はまだまだ一緒に珍道中したかった気持ちを鬼にして彼の配転を決定したんですョ。今日は佐賀県地方に大雨洪水警報が出ましたが、今夜の送別会では私自身に大雨洪水警報が発令されるかも知れませんョ。また一緒に珍道中できるように頑張るからネ、善サン。


スポンサーサイト
不正がなければ堂々とすべきだョ!

『重大な 不正はないと 強弁の イラクの大統領(トップ)が ネット規制す』

 「大統領選挙では重大な不正はなかった」と強弁してたイラクのアフマディネジャド大統領が、インターネットの規制を強化し始めましたョ、ホント。イスラム教(シーア派)を国教とする厳格な宗教国家のイランでは、元々ポルノサイト等を厳しく規制して来ましたが、今回は対象をアメリカのホワイトハウスやイギリスのBBC、それに日本の総理官邸のホームページも加えられたそうですョ、プンプン。彼が言うように「重大な不正がなかった」んだったら、もっと堂々としてれば良いのにと思うのは私トンボだけじゃないと思いますけどネ、ホント。


角界の常識を覆す四股名に感服だョ!

『不景気の 風吹き飛ばせと 四股名にも 「右肩上」 気持ち明るく』

 大相撲名古屋場所の新番付には「エッ」と言うような四股名が登場しましたョ、ホント。西三段目3枚目の吉野改め『右肩上』がその驚きの四股名ですョ、エヘヘ。この四股名の名付け親は大嶽親方(元関脇・貴闘力)で、「こんな世の中だから口にする度に明るい気持ちになれるように願って付けた」そうですョ。現役時代もテレビに出演すると明るいキャラクターで人気を博した親方らしいネーミングに、伝統と格式を重んじる【日本相撲協会】が押し出されたって感じですよネ、エヘヘ。『右肩上』サンも四股名に負けないように番付が右肩上がりになる事を祈ってますョ。


お酒の肴には「政治」が一番だョ!

『良き同志(とも)と 呑んで語りし 三夜待 政治の話題で ヒートアップす』

 昨夜は『は~とふる三夜待』が【わらべ】で開催されましたョ、ホント。久々に全員集合で超盛り上がりましたョ。今回のテーマはズバリ「解散・総選挙」についてでしたョ、エヘヘ。各人が色んな角度から解散時期を述べて、それについて私トンボが矛盾点を突きながら議論すると言う形を取りましたョ。皆サンの共通認識の中で「麻生による解散」がありましたが、私はそこに?マークをつけましたョ、ホント。解散詔書に署名捺印するのは総理だけじゃなく全閣僚なんですから、領袖が「解散反対」と言ってる派閥出身の閣僚が素直に署名に応じるのかが疑問だからですョ。まあ麻生総理の事だからその閣僚たちを次々に罷免して、自分が兼任した形を取って署名する事も考えられなくはないんですけどネ、エヘヘ。


泥臭くも努力の花を開かせた人だったネ!

『マラソンに 女性進出 永田七恵(せんくしゃ)の 早過ぎる死に 悼む声多数』

 日本女子マラソンの先駆者的存在だった永田七恵(旧制佐々木)サンが直腸ガンのために27日に死亡してた事が分かりましたョ、ホント。彼女は岩手県出身で日本体育大学卒業後に郷里に戻り、【盛岡1高】で教員生活を送りながらマラソンにチャレンジした努力の人ですョ、トホホ。『ロス五輪』で女子マラソンが正式種目に採用される事が決まった後は、名伯楽・中村 清サンに師事して【ヱスビー食品】に入社し、83年の『東京国際女子マラソン』を制して、日本人初の女王の栄冠と『ロス五輪』の切符をゲットしましたョ。泥臭いながらも一生懸命な走りは今も私トンボの脳裏に焼き付いてますョ、ホント。ご冥福をお祈りします、合掌。


出入りの激しいゴルフの末に!

『今季初 優勝同時に 全英の 切符手中に 石川 遼(ハニカミ)にっこり』

 今日行なわれた『ミズノオープンよみうりクラシック』最終ラウンドで、前日まで首位だった石川 遼選手は12番でOB2発でスコアを崩し、今回も優勝は無理かナァって思わせましたョ、ホント。ところが16番ではチップインイーグルを決めて盛り返し、最後は2位に3打差をつけて逃げ切り、今季初優勝と史上最年少の全英オープンの出場権をゲットしましたョ、エヘヘ。試合後、ハニカミ王子は「ゴルフの聖地に行けると考えるだけで興奮します」って興奮気味に語ってましたョ、ホント。やっぱり彼はスーパースターですネ、エヘヘ。


久々の震度3だったョ!

『パソコンの 席がグラリと 大揺れも 家族全員 気付かぬ可笑しさ』

 今日9時35分頃、私トンボが住む佐賀県鹿島市の自宅で地震の揺れを感じましたョ、ホント。ちょうどパソコンに向かって座ってた私は、即座に揺れに気付き孫娘の梨梨香chanを迎えに来てた長男・智仁に「今地震があったから携帯で調べて」って言ったら、智仁曰く「ウソ、感じなかったョ」と言うではありませんか、トホホ。もしかしたら私の錯覚だったのかナァって思い始めた矢先、テレビの地震速報で「佐賀県南部震度3」の発表がありましたョ。1階にいた嫁サンも全く気付かなかったと言うんですから、大きな地震が来たら我が家は私以外全滅かも知れませんネ、エヘヘ。


総裁と一緒のポスター消え行く!

『ポスターに 見る人気度も 鳩山由紀夫(だいひょう)に 軍配上がり 麻生太郎(そうり)歯軋り』(6680句)

 民主党のポスターが各地で鳩山代表に貼り替えられる中、自民党のポスターもドンドン貼り替えられてますが、残念ながら麻生総裁とのツーショットのポスターが街頭から消えつつありますョ、ホント。これだけ人気がない総裁は私トンボが知る限り宇野宗佑サン以来ですョ、トホホ。党首力でこんなに差が付いた自民党は「総裁選挙」の前倒しを真剣に考え出したようですネ。但し、どんなに人気者でも3代続けて政権投げ出しをしたら、不人気麻生で戦うより痛手を被るような気がしますけどネ、ホント。


何と我々が滞在した日(25日)に戦争が勃発!

『ソウルから 帰りし翌日 番組で 朝鮮戦争 取り上ぐ奇縁』

 今日の【テレビ西日本】の『CUBE』では「朝鮮戦争・日本人掃海艇部隊とは」と言うテーマが取り上げられましたョ、ホント。その中で『朝鮮戦争』が始まったのが1950年6月25日と言う紹介があり、私たち弔問団がソウルに滞在してた時(その59年前)と知り奇縁を感じましたョ。そんな韓国民にとっては絶望と奇跡の朝鮮戦争が始まった同じ日に、私たちは李先生にご自宅を弔問し、その前後の日は物見遊山をしてたんですからネ、トホホ。ガイドの黄サンも遠慮しないで教えてくれたら良かったのにネ、ホント。


お土産に嬌声を上げてくれたョ!

『帰国後の 楽しみ梨梨香(まご)と ゆっくりと 入浴疲れ 癒す贅沢』

 今日(26日)は16時ソウル発【アシアナ航空】134便で17時10分に【福岡空港】にたどり着きましたョ、ホント。それから地下鉄を乗り継ぎ18時21分【博多駅】発の『かもめ43号』で【肥前鹿島駅】に到着しました。駅には梨梨香chan・凱仁君が出迎えに来てくれてましたョ、エヘヘ。皆サンの前だったんで強烈なハグは省略し、真っ直ぐ新町の自宅に戻りましたョ。それから旅の疲れを癒そうと2人と一緒にお風呂に入りましたョ。2人が大はしゃぎする姿を見て、やっと鹿島に戻れたって気持ちになれましたョ、エヘヘ。


14万坪の宮殿は歩くだけでも大変だったョ!

『李王朝 帝の【昌徳宮(ごてん)】の 荘厳さ 圧倒されて 暑さ忘れし』

 ソウルは亡くなった古賀武夫先生と【地球市民の会】の交流事業等の珍道中で数回訪れましたが、観光らしい観光は初めてでしたョ、ホント。今日(26日)訪れた【昌徳宮】はそれはそれは荘厳な宮殿でしたョ。1405年に第3代王の太宗が建立したモノで、文禄・慶長の役で消失してしまい1610年に再建されたそうですョ。更には日本の植民地支配時代の1917年にも内殿が消失、91年から復元作業が行なわれ現在の形になり、97年にはユネスコ(UNESCO)の世界文化遺産となったそうですョ、エヘヘ。正直言って私トンボは、この宮殿にも日本と韓国の「近くて遠い」距離を感じましたョ、トホホ。


80年代のポップス界のヒーローが旅立ったネ!

『スリラーな マイケル・ジャクソン 死去の報 ガイドの挨拶 驚きの声』

 今朝(26日)起きて『NHK・BS2』を観てましたら「マイケル・ジャクソンさん死亡か?」ってニュースが流れてましたョ、ホント。午前中の観光にスタートする時、ガイドの黄サンが「今朝、マイケル・ジャクソンが死亡した」って言ったんで、まだ確実な情報じゃないと思ってた皆「本当なの」って驚きましたョ。80年代の世界のホップス界をリードして来たM・ジャクソンでしたが、最近は薬物中毒や幼児虐待等、不名誉な事で世間を騒がせる存在になってましたネ、ホント。あの素晴らしいミュージックと歌声は、彼の夭逝で更に光り輝く事でしょうネ。


満腹の更にワンランク上だったョ!

『激辛の 昨夜の鍋(あじ)は もう御免 今夜は焼き肉 食止まらず』

 今夜(25日)は「精進落し」って事で【ロイヤルホテル】近くの焼き肉専門店【大原(テウォン)】で会食会を行ないましたョ、ホント。昨日みたいな激辛は御免と言う事で、今夜は私トンボが指定した店でしたんで、安心してパクパク食いつく事ができましたョ、エヘヘ。9人(弔問団8名と盛永君の仲間1名)分注文したんですが、お肉やチヂミの量は半端じゃなくその倍はありそうでしたョ。美味しいお肉ではありましたが「もうしばらくはお肉は結構」って感じで、皆サンが満腹のワンランク上状態で立ち上がるのも苦しいって顔をしてましたョ、エヘヘ。


遠方の客に笑顔で対応されてた先生が…!

『湖畔風 清けき中で 亡きご令室(ひと)の 想い出語る 李 夕湖先生(せんせい)嗚咽す』

 今朝(25日)は8時50分にホテルを出て、今回の訪韓のメインである李 夕湖先生のご自宅への弔問に出向きましたョ、ホント。先生のご自宅は百済の都【プヨ】と言う所で、高速を飛ばして11時30分に到着しましたョ。それから昼食を摂った後、13時からご自宅に弔問に行きましたョ。先生は少し痩せられたようでしたが元気に我々を出迎えて下さいましたョ、エヘヘ。一頻り【プヨ】やご自宅について薀蓄をお聞きした後、先生の書斎にあるご令室の遺影にお参りしました。その後、座敷でご令室の亡くなられるまでの経緯をお聞きしてましたら、先生が突然嗚咽を漏らされ、私トンボまで貰い泣きしましたョ、グシュン。先生には私の『千のほたる』をプレゼントして来ましたョ。


超激辛鍋には超閉口したョ!

『久々の ソウルで飲食 極端な 辛さに閉口 されど楽しき』

 ソウルの最初の夜(24日)は、弔問団の1人・盛永伸一君が紹介してくれた「アンコウ鍋」の専門店での会食会でしたョ、ホント。その店は韓国人が多い(日本人にとっては穴場)所でしたが、「アンコウ鍋」以外の料理は一切出さないと言う徹底ぶりでしたョ、エヘヘ。目の前に来た瞬間、その色のどぎつさに「超辛そうだネ」って余裕をかまして口に入れて、その辛さには言葉も出ない程でしたョ、ホント。私以外の皆サンが「美味しい」って舌鼓を打ってたんで美味しい鍋だったんでしょうが、私にとっては「地獄の責め苦」ってとこでしたョ。私も生卵を貰って薄めて食べはしましたけどネ、エヘヘ。


「正雲に後継決定か?」って本当かナァ!?

『韓国へ 旅立つ前に 北朝鮮(かのくに)の 後継決定? ちょっと気になり』

 今日から2泊3日で『ガタリンピック』で大変お世話になった李 夕湖先生夫人の葬儀参列のために韓国のソウル特別市に行く事になりましたョ、ホント。渡韓の準備をしてましたら「北朝鮮の金 正日総書記の後継に3男・正雲決定か?」ってニュースが流れましたョ。ソウルは北朝鮮との国境から直ぐ近いんで何となく不気味ですョ、トホホ。先軍革命の偉大な継承者・金 総書記の事をべら棒に誉めちぎった論文に、「その血統が継承する事で更に光り輝く」って後継決定が確実かのような一文があったらしいんですけどネ。兎に角、先軍より先民政治を実施する後継であって欲しいもんです、プンプン。


自民党総裁指名条件なんて!

『弱り目に 祟り目自民 驚愕の 東国原英夫(ちじ)提案に 笑顔引きつり』

 今日、自民党の古賀 誠選挙対策委員長が国民的人気の東国原英夫宮崎県知事と面会して、次期衆院選挙への出馬を要請しましたョ、ホント。麻生太郎総理大臣では総選挙の勝利が絶望と言われる中、超ウルトラCを仕掛けたつもりの古賀サンに、東国原サンは「総裁候補に指名する事を確約してくれたら」と「全国知事会の提案を一言一句違わずにマニフェストに載せるなら」と言う難題を突きつけましたョ、エヘヘ。危機的状況を救ってくれるのは東国原サンしかいないと言う弱り目自民党にとって、この提案は祟り目になりかねませんよネ、ホント。人気者に頼っても政権の座を手放したくないって、自民党の断末魔の叫び声が聞こえて来るようですョ、グシュン。


記録を更新して『FINA』を見返してネ!

『背泳の 入江陵介選手(いりえせんしゅ)の 世界新 認可されずに 泡沫(うたかた)と消ゆ』(6670句)

 5月の『日豪対抗戦』の男子200m背泳ぎで1分52秒86の世界新記録を叩き出した入江陵介選手の記録を『国際水泳連盟(FINA)』が公認しないと発表しましたョ、ホント。これは『日豪対抗戦』の時に入江選手が着用した水着が『FINA』公認のモノではなかったためですョ、トホホ。でも彼は6月の『ジャパンオープン』でも1分54秒09をマークしており、その実力は世界レベルですから心配ありませんョ、エヘヘ。彼が「水着より選手に注目して欲しい」と言うように、今後の彼の泳ぎと記録更新に注目しましょうネ、ホント。


弱者に温かみのある行政が基本なのにネ!

『甲府市職員(しょくいん)が 生活保護費の 返還金 着服流用 弱きを挫き』

 甲府市の職員が生活保護費の返還金約131万円を着服していた事が分かり、今日付けで懲戒免職処分を受けましたョ、ホント。この職員は廃棄物対策室収集課の堀内秀一係長で、生活保護担当係長だった2006年に市内の60才代の女性から返還された約131万円を着服したそうですョ、プンプン。彼は「知人の連帯保証で約700万円の債務がありその返済に充てた」と言ってるそうですョ。弱者を救済するのが公僕の役目なのに、弱者の返還金を使い込むなんて言語道断ですョ、ホント。刑務所に入って頭を冷やせって言いたいですネ。


これが本当の『フランス革命』??

『議会への 出席認めぬ 法改正 サルコジ演説 161年ぶり』

 フランスでは議会に対する大統領の影響力が大きくなり過ぎないようにとの理由で、大統領が議会に出席する事が1875年から禁止されてたそうですョ(不覚にも知りませんでしたョ)、ホント。と言う事で、最後に国家元首が出席したのが、第2共和制発足直後の1848年のルイ・ナポレオン大統領(皇帝ナポレオン3世)だったそうですョ。そんな慣習は民主主義には馴染まないとして、サルコジ大統領が昨年の憲法改正で出席を可能にしたんですョ、エヘヘ。今日、その『歴史的演説』が実現しますが、共産党や緑の党がボイコットし、社会党は演説には立ち会うものの討論は拒否するそうですョ。何はともあれ、新『フランス革命』の成り行きを見守りましょうネ、エヘヘ。


これまた温暖化のせいかもネ!

『流氷の 天使クリオネ 似し生物 玄界灘に 出現ビックリ』

 佐賀県の馬渡島(まだらじま)近くの玄界灘で、北極海に生息し『流氷の天使』と呼ばれる『クリオネ』のそっくりサンが群れを成して漂ってるそうですョ、ホント。この生物は『クリイロカメガイ』と言い【東京水産大学】の奥谷喬司名誉教授によれば「成長しても貝殻を持ち続ける等クリオネとは違う巻き貝」だそうですョ。地元の漁師さんは「40年以上海に出ているが以前は見た事もなかった」って言ってるうですョ、ホント。本来はフィリピン沖等の熱帯で生息するモノだそうですから、これまた地球温暖化の影響かもしれませんネ、トホホ。

 


『刑事一代』って凄いドラマだったョ!

『仏にも 鬼にもなりし 平塚八兵衛(はちべえ)の 壮絶人生 見事に描きし』

 今夜は21時から【テレビ朝日】系で放送された渡辺 謙サン主演の『刑事一代~平塚八兵衛の昭和事件史』を観ましたョ、ホント。昨夜から2夜連続で素晴らしいドラマを観せて頂きましたョ。特に私トンボが小さな頃起きた吉展ちゃん事件の犯人・小原 保との行き詰る駆け引きには、あの事件の輪郭がはっきり観え感動しましたョ、ホント。ある時は「仏の八兵衛」としてまたある時は「鬼の八兵衛」として、一つ一つの謎解きをする彼の執念には敬意を表するばかりですョ。いやあ久々に本当のドラマを観たって気持ちで一杯ですョ、エヘヘ。


パパたちのプレゼントを自分からのように!

『突然に 父の日だからと 梨~タンが プレゼント持ち 来て大騒ぎ』

 昨夜は「明日はバザーがあるから」って帰って行った梨~タンが、私トンボが晩ご飯を食べ終わった頃、「父の日のプレゼント」ってパパたちのプレゼントをさも自分のプレゼントのような顔をして持って来てくれましたョ、ホント。それから一頻り話をした後で汗を沢山かいたようだったんで一緒にお風呂に入りましたョ、エヘヘ。おふくろと嫁サンと私トンボしかいない自宅は超静かですが、今夜は笑い声が一杯で楽しかったですョ、ホント。


リリカシャワーって可愛いよネ!

『梨梨香(まごむすめ) 自分と同じ 名の花に 水やりニッコリ 涼風漂い』

 昨夜からお泊り保育中だった梨梨香chanが7時過ぎに、凱仁君が8時過ぎに目を覚ましましたョ、ホント。それから朝ご飯を食べて自転車乗りや縄跳びをして過ごした後、ベランダの花に丁寧に水を撒きましたョ、エヘヘ。その花は『リリカシャワー』と言う可憐な花で、私トンボが【ホームセンターユートク】で見つけたんですョ。梨~タンと同じ名前と言うところと可憐さが気に入ったんですよネ、ホント。赤と黄色と紫の花弁が揺れると私まで涼しくなりますョ、エヘヘ。


鉄道の本家本元に逆輸出だもんネ!

『鉄道の イギリス(ほんけ)を走る 新幹線 技術立国 面目躍如』

 鉄道の発祥地のイギリスで日本製の高速旅客列車が試験走行したそうですョ、ホント。最高速度は時速225kmでイギリス国内路線では最速だそうです。この車両は山口県下松市の【日立製作所笠戸事業所】で製作され、イギリス南東部に路線網を持つ鉄道会社が29両編成で購入しましたョ、エヘヘ。スピードの豊かさと流線型のスタイルから『ジャビリン(投げやり)』と言う愛称が付いたそうですが、運転する人も乗る人も投げやりな態度だけは取らないで欲しいもんですョ、エヘヘ。


職員らに影響が及ぶなんて大ウソだョ!

『町長の 報酬半減 条例案 否決に回り 詭弁を弄す』

 今日行われた佐賀県上峰町議会で、全国最年少の武広勇平町長(30才)から出された『町長報酬の50%を削減する条例案』が、議長を除く9人の町議会議員中6人の反対で否決されたそうですョ、ホント。町長選挙で対立候補を応援した議員たちは「職員や他の自治体にも影響を及ぼす」として反対に回ったと言ってるそうですョ。「お説ご尤も!」より「自分たちの報酬がカットされるのがイヤだからじゃないの?」って声が多いと思いますョ、プンプン。2007年度の上峰町の実質公債比率(収入に対する借金返済額の率)が23.3%で、県内で最も悪化してる現状を考えれば、これくらいの報酬削減は「当たり前田のクラッカー」ですよネ。議員の資質を疑いますョ、ホント。


政界のハト騒ぎより仰天だったョ!

『高崎で クジャクの卵 孵すハト 政界スズメも 豆鉄砲の初夏(とき)

 群馬県高崎市の【高崎公園】でインドクジャクの卵を伝書鳩が温めて孵して話題になってるそうですョ、ホント。ここんとこ、ハトと言えば鳩山邦夫サンの話題で持ちきりでしたけどネ、エヘヘ。「何でそうなるの?」と疑問に思われる方もいるでしょうから正確にお伝えしましょうネ。実は公園の鳥小屋で飼育されてる孔雀が卵を産んだんですが、この母孔雀が育児放棄(?)してしまったそうですョ、トホホ。ところが一緒に飼われてた伝書鳩がその卵を自分の巣で孵したそうなんですョ。これには政界スズメたちも豆鉄砲を喰らったような顔をしてるんじゃないでしょうか?


霞尊地卑の思想を改めるべし!

『団地内 人的交流 盛んなり 国と地方も 考え変えよ』(6660句)

 今夜は我が【PAX-TOA】がある【大村方工場団地】の懇親会が【家督屋】で開催されましたョ、ホント。企業の多くは色んな分野の企業との交流を進めてるのに、行政はなかなか実現できないのが現状ですョ、トホホ。私トンボは官民の人的交流を推進する事を否定はしませんが、それよりも国家公務員と地方公務員の交流が最も大切な事だと思いますョ、ホント。何故なら、国家公務員は地方を『末端行政』と言ってますが、良く良く考えれば地方は民間に一番近い所で政治を行ってるんですから『先端行政』なんですよネ、ホント。そんな事を官僚に知らしめるために、地方自治体へ平職員で官僚を派遣して交流を図れば、自分たちの傲慢さに気付いてくれる筈ですョ。ホント。


地方主権で豊かな財源確保が当たり前だョ!

『ハウステンボス(テンボス)に カジノ特区を 訴えし 地方の主張 拒む法務官僚(やくにん)』

 大型テーマパーク【ハウステンボス】を有する長崎県佐世保市が、同施設をカジノの営業が可能な『構造改革特区(カジノ特区)』にする事を内閣府に提案する事を発表しましたョ、ホント。私トンボも棲家である鹿島市に『カジノ』をって言って来たんで、佐世保市の考え方には拍手を送りたいと思いますョ、パチパチ。直ぐPTAのオバちゃんたちが「子供の教育に悪い」「治安が悪くなる」なんていちゃもんをつけますが、観光客にお金を落として貰える上に、新規雇用も創出できる『打ち出の小槌』は地方主権の切り札的存在なんですョ、ホント。また、法務省の木っ端役人も直ぐ「特定の地域だけ賭博罪の適用を除外する事はできない」って言いますが、私なら「お前らの食い扶持(税金)を稼いでやるから認めろ」と言ってやりますョ。


命に予算の鳩山サンに軍配!

『日本(ニッポン)の あるべき未来(みち)は 箱物か 人財(ひと)への予算か 激論交わす』

 今日は15時から2回目の麻生総理vs鳩山代表の『党首討論』が行なわれましたョ、ホント。前回は野次の応酬と少しぎこちなかった論戦でしたが、今回は野次も少なく丁々発止の論戦が繰り広げられましたョ、エヘヘ。今回の議論では官僚が作った答弁書を読み上げる麻生総理に対し、一つ一つの疑問点を真っ向から斬り込む鳩山代表と言う図式が明確になりましたネ。鳩山サンが言った「コンクリートより人の命に対して予算を」と言う考えの方が、私トンボにはスーッと心に入って来ましたョ、ホント。今回も「総理の器」は鳩山サンに軍配が上がったと思いますョ、エヘヘ。




プロフィール

極楽トンボ

Author:極楽トンボ
極楽トンボのブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。