極楽トンボのブログ
極楽トンボのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治家主導と官僚主導のせめぎ合いも…!

『主導権 掌握官僚 政変で 慌てふためく 霞ヶ関(しょうちょう)内部』

 今回の総選挙で民主党が政権を獲得する事が決まり、全国各地で「良かった~」とか「何でこうなるの?」って声が上がりましたネ、ホント。そんな中、一番頭を抱えてるのが霞ヶ関の官僚みたいですョ。ある官僚は「民主党の大臣はどんな指示をするのか?」って不安な顔をしてますし、別の官僚は「大臣が色んな事を言っても、自民党の族議員たちが守ってくれた」って困惑してたそうですョ、トホホ。自民党は常に「政治主導」って言ってましたが、官僚たちの慌てぶりを見るとやはり「官僚丸投げ」だった事が明確になりましたョ、ブツブツ。


スポンサーサイト
小泉チルドレンの超悲劇!

『チルドレン 4年でおさらば 涙する 小泉進次郎(ほんもの)以外は 皆散るドレン』

 4年前の「郵政選挙」で刺客とか言われ持てはやされた小泉チルドレンでしたが、今回は77名中10名の当選と言う大惨敗を喫してしまいましたョ、ホント。テレビでタレント扱いだった杉村太蔵クンや猪口邦子サンは早々と不出馬を宣言しましたが、片山さつきサンや佐藤ゆかりサンは揃って討ち死にして散るドレンになってしまいましたョ、トホホ。そんな状況の中で小泉純一郎・元総理の次男の進次郎サン(正統派小泉チルドレン)は見事に当選しましたョ。小泉ライオンが「選挙もいろいろ、議員もいろいろ」と言ったかどうかは定かではありませんョ、エヘヘ。


さぁこれからが正念場だよネ!

『変革の 扉開きし 第2区で 希望の光り 歴史的夜』

 大激戦を展開してた佐賀県第2区の大串博志候補と今村雅弘候補の戦いに決着がついたのは23時過ぎでしたョ、ホント。NHKの画面に待ちに待った「大串博志・民主前、当確!」ってテロップが流れると、【西部選対事務所】での『選挙速報を観る会』に詰め掛けて下さった30名のサポーターが喜びを爆発させましたョ、エヘヘ。前回は小選挙区で落選して比例復活した大串サンに対して、万歳できなかった人も多かったようで地鳴りのような大騒ぎでしたョ。ご本人が【本部選対事務所】で万歳される折には、我々も一緒に大きく万歳をさせて頂きましたョ。激戦は終わりましたが「日本の大掃除」と言う激闘は今から始まりますョ、ホント。


後ろ髪引かれる思いだったョ!

『明るくて 楽しき披露宴(うたげ) 満足も 後を考え 酒量をセーブす』(6820句)

 今日(30日)の16時から佐賀市の【アクアビュー】で、同級生の西村陽二君の長女の結婚披露宴が行われましたョ、ホント。会場の雰囲気は勿論、披露宴のプログラムも非常に素敵な宴でしたョ、エヘヘ。ただ、私トンボは19時から【大串ひろし西部選対事務所】で『選挙速報を皆で観る会』が予定されてたため、18時にはお暇しなければなりませんでしたョ、トホホ。帰り際に七浦の皆サンから「一緒に皿踊りに参加して」って言われ祭り男の血が騒ぎましたョ、ホント。後ろ髪を引かれる思いってのはこの事ですよネ、エヘヘ。


暑くて熱い戦い終えて!

『エネルギー 使い果した 選挙戦 ビールの美味さ 格別の夜』

 今日(29日)19時45分から20時まで久保田の『本部事務所』で12日間の暑くて熱い戦いのマイク納め式を行ないましたョ、ホント。猛烈な暑さの中での選挙戦では、熱中症にかかる運動員が続出し過酷な戦いを物語ってましたョ。私トンボを始めとする『西部選対遊説部』は、本部事務所の食事手配を丁重にお断りして、鹿島に戻って【わらべ】で汗流し会を行ないましたョ、エヘヘ。お腹がペコペコだったうぐいす嬢も咽喉がカラカラだった運動員も、呑んで語って楽しい時間を過ごす事ができましたョ。皆サン、本当にお疲れさまでした。


正義の味方が聞いて呆れるョ!

『交番に ライダーキックの 俳優が 逮捕で正義に ?マーク付きし』

 映画で仮面ライダーG4を演じた俳優の唐渡 亮が、大津市内の交番のドアを蹴ってガラスを破損させたとして、器物損壊容疑で逮捕されてた事が分かりましたョ、ホント。調べによると彼は「酔っ払ってやった」と容疑を認めたとして翌日釈放されたそうですョ、プンプン。それにしても仮面ライダーと言う正義の味方がこんな事をやるなんて、子供たちの夢を踏みにじる暴挙としか言いようがありませんネ、トホホ。


自業自得だけど事務所も冷たいネ!

『爽やかな 笑顔の裏で 覚醒剤 起訴で事務所も 解雇の憂き目』

 今日、タレントの酒井法子容疑者が覚醒剤取締法違反(所持)で起訴されましたネ、ホント。これを受けて所属する【サン・ミュージック】は彼女との契約を解除したと発表しましたョ。また、【ビクターエンタテイメント】もCD等に関する契約解除を通告しましたョ。【サン・ミュージック】の相澤正久社長は「反社会的な行為は許されない」と頭を下げ、「我々の知る酒井法子と報道で知る彼女には非常に差がある」と述べましたョ。自業自得だと言えばそれまでですが、彼女は【サン・ミュージック】発展に大きく貢献したんですから、人目につかないように事務員でも何でも良いから雇用関係は継続しても良かったのではと思いますョ。これって甘い考えですか?


歴史的資料が日の目を見るョ!

『大虐殺 アウシュビッツの 設計図 ドイツ(かがいしゃ)側から イスラエル(ひがいしゃ)側へ』

 ドイツを訪問中のイスラエルのネタニヤフ首相に超ビッグなプレゼントがあったそうですョ、ホント。このプレゼントは、第2次世界大戦中に多数のユダヤ人が殺害された【アウシュビッツ収容所】の設計図ですョ。この設計図はベルリンの新聞社が昨年、旧東ベルリンのアパートを清掃中に発見した男性から購入したモノで、多くの人に見られるようにと寄贈を決めたそうですョ。プレゼントされたネタニヤフ首相は「ホロコーストを信じない人々にこの死の工場の設計図を見せたい」と語ったそうですョ。それにしても過ちを素直に認めるドイツ人気質には感服しますョ、ホント。


ジャイアンツの勢いと同じかもネ!

『総決起 大会参加の 数一致 4年の歳月(つきひ) 隔世の感あり』

 今夜(27日)【鹿島市民会館】で行われた『大串ひろし西部地区総決起大会』は立錐の余地がない超満杯でしたョ、ホント。今から4年前の『総決起大会』では約500名の皆サンの参加でしたから、会場を見渡しながら「隔世の感」って言葉を思い出しましたョ、エヘヘ。私トンボは西部地区の世話人を代表して皆サンにお願いをしましたョ。その後、【連合佐賀】会長の武重信一郎サン、民主党・元選対委員長の玄葉光一郎サン、参議院議員の川崎 稔サンが相次いで応援演説をされ、クライマックスの大串ひろしサンの話で大いに盛り上がりましたョ、ホント。ちなみに25日に同じ会場で開かれた『いまむら雅弘総決起大会』の時と「同数みたいですネ」と言う会館担当者の言葉が嬉しかったですョ、エヘヘ。


我が愛するジャイアンツの勢いは凄いネ!

『遂に出た 優勝マジック 26 中日3タテ ゴールへ邁進』

 今日(27日)、中日ドラゴンズとの首位攻防で3タテを喰らわした我が愛するジャイアンツが、33試合を残して優勝マジック26を点灯させましたョ、ホント。ジャイアンツが残り33試合のうちで中日との直接対決に全敗しても、26勝すれば中日の勝率を上回るんですョ、エヘヘ。今夜の試合では3回に小笠原道大選手の26号2ランで先制し、5回にはラミレス選手の2点タイムリー2塁打で突き放し、先発の久保裕也投手が今季初勝利となる力投を見せる、G党にとっては非常に見応えがある(D党には見たくもない)展開でしたョ、エヘヘ。


暗殺されなかった末弟が亡くなったョ!

『華麗なる ケネディファミリー エドワード(まってい)が 逝去の報に ショックの大統領(オバマ)』

 華麗なるケネディ一族の末弟で上院の重鎮だったエドワード・ケネディさんが、脳腫瘍のためマサチューセッツ州の自宅で亡くなりましたョ、ホント。ジョン・F・ケネディ元大統領やロバート・ケネディ元司法長官の実弟で、80年の大統領選挙の民主党候補指名をカーター元大統領と戦い敗れましたョ、トホホ。その後はリベラル派の重鎮として活躍し、今回の大統領選挙ではオバマ支持を鮮明にして、オバマ大統領の当選に大きく貢献しましたョ、ホント。彼の急逝の報にオバマ大統領は「ケネディ上院議員の死去の報に接し、悲しみに打ちひしがれている。我が国は亡くなった兄たちの遺志を継いで最も偉大な上院議員になった、素晴らしい指導者を失った」と最大の賛辞を表しましたョ、ホント。


舌禍癖って感染するのかナァ?

『舛添要一(にんきもの) 記者会見で 大失態 麻生太郎(そうさい)以上の 暴言陳謝す』

 失言・放言・暴言は麻生総裁の十八番と思ってましたら、今日の記者会見で舛添要一厚生労働大臣までやってしまいましたョ、ホント。【年越し派遣村】に参加した失業者を「怠け者」呼ばわりしたみたいですョ、プンプン。抗議を受けて「働く能力と機会がありながら働かない『怠け者』に貴重な税金を1円も払うつもりはない、と言う意味だった」と釈明した舛添サンですが、総選挙の応援要請№1の人物にしては軽率だったと反省すべきですよネ、ホント。やっぱり舌禍癖って感染するのかも知れませんネ、エヘヘ。


心肺停止の父親を救ったョ!

『小学6年(しょうろく)の 児童瀕死の 父救う 救急隊の 指示に対応』(6810句)

 先月31日、就寝中に呼吸が停止した父親に心臓マッサージを施し、その命を救った小学6年生の男子児童がいた事が分かりましたョ、ホント。お手柄は東京杉並区の【区立済美小学校】の室賀 悠君で、彼は会社員の父・隆サンが寝室でうめき声を上げて意識を失った後、119番通報した母・由佳サンから「心臓マッサージはできる?」と聞かれ、指令隊員の指示通りに心臓マッサージを施しながら隊員の到着を待ったそうですョ。悠君の的確な対応でその後父親は意識を回復し、今では病室で悠君と会話ができるまでになってるそうですョ、エヘヘ。非常事態に陥ると大人でもパニックになるんですけどネ。偉いョ、悠君は。


またも失言王の面目躍如か??

『金なけりゃ 結婚せぬが 良いと言う 麻生太郎(そうさい)失言 見識疑う』

 東京都内の学生集会で麻生総裁が「金がないなら結婚しない方が良い。うかつに損な事はしない方が良い。金がオレはない方ではなかったけど結婚は遅かったから」って、不況下で就職難の若者を愚弄するような発言をしたそうですョ、ホント。失言王の面目躍如って思えば何て事はないかも知れませんが、小泉政権の負の遺産に苦しむ若者にとっては「あんたら与党から言われたくない」って気分になるんじゃないでしょうか、トホホ。兎に角、上から目線で話をすればする程、鳩山民主党を利するだけって知るべきですよネ、プンプン。


驚くべき結果の前兆かもネ!

『期日前 投票前回 票越えし 皆の意識の 高さを感ず』

 総務省が期日前投票の中間発表を行ないましたョ、ホント。それによると、19日~23日までの5日間に全国で305万5634人が投票し、前回総選挙の同一期間の201万4072人と比べ、104万1562人増加して約1.5倍になったそうですョ、エヘヘ。理由としてはマニフェストと政権選択選挙と言う事が、多くの国民を引き付け投票率UPに繋がったみたいですョ。地殻変動が現実のモノになり、大きな変化が現実のモノになるかも知れませんネ、ホント。兎に角、与党も野党も相手の批判に明け暮れるんではなく、しっかり政策論議をして欲しいと思いますョ。


大接戦も爽やかな甲子園!

『高らかに 古豪復活 告げし時 ナインの努力 国民感動』

 今日【甲子園球場】で行なわれた『第91回全国高校野球選手権大会』の決勝で、愛知県代表の中京大中京高が新潟県代表の日本文理高を大接戦の末下し、43年ぶり7度目の栄冠を手にしましたョ、ホント。7度の優勝により6度で並んでた広島商高を抑え史上第1位になった事になりますョ、エヘヘ。この決勝戦は9回表まで10vs4でリードして中京に対して、文理が裏の攻撃で襲い掛かり1点差まで詰め寄る大接戦でしたョ、ホント。両チーム共に死力を尽くした好ゲームにスタンドが揺れましたョ。


師匠と並んだ笑顔が良かったョ!

『最後まで 手に汗握る 展開で 銀をゲットす 尾崎好美(やまとなでしこ)』

 今日行なわれた『第12回世界陸上選手権』の女子マラソンで、尾崎好美選手が粘りに粘って2位に入り銀メダルをゲットしましたョ、ホント。昨日は男子の佐藤選手の走りに感動しましたが、今日は尾崎選手の健闘に更に興奮しましたョ、エヘヘ。優勝は中国の白雪選手で、団体戦も中国に次ぐ銀メダルを獲得しましたョ。また尾崎選手の師匠の山下佐知子監督も91年に東京で開催された『世界陸上選手権』で2位に入っており、師弟揃っての銀メダルゲットと言う偉業を達成しましたョ、ホント。


逆風どころか暴風雨じゃないの!

『仰天の 数値戸惑う 民主党 意気消沈の 自民・公明党(せいけんよとう)』

 朝日・毎日・読売と言った大新聞が軒並み民主党が300議席に迫るもしくは越える勢いと言う世論調査の結果を出しましたが、今朝の佐賀新聞でも佐賀県内でも同じ趨勢にあると大々的に報道しましたョ、ホント。1区では原口一博候補(民主)が福岡資麿候補(自民)を一歩リード、2区は大串博志候補(民主)が今村雅弘候補に対して優勢と言う記事が載りましたョ、エヘヘ。全国的な地殻変動が超保守的な佐賀県でも起きてると言う内容でしたが、私トンボは既に地殻変動は参議院選挙で起きてたって思ってますけどネ、ホント。


東北人の粘り強さを見たョ!

『雄叫びを 上げ喜びを 爆発の 佐藤敦之(さとう)北京の 雪辱果たす』

 今夜行なわれた『第12回世界陸上選手権』の男子マラソンで、北京オリンピックで完走した選手の中で最後にゴールインした佐藤敦之選手が、最終盤で2選手を追い抜き6位入賞を果たしましたョ、ホント。佐藤選手の粘り観て東北人の粘り強さを再認識しましたョ、エヘヘ。これで日本勢は6大会連続で入賞した事になりますョ。ちなみにケニアのアベル・キルイ選手が2時間6分54秒の大会新記録で優勝しましたョ。また、団体戦でも佐藤に続き清水将也選手が11位、入船 敏選手が14位で銅メダルを獲得しましたョ、エヘヘ。


もしかしたら超大物かも?

『祐徳の 杜に木霊す 太鼓の音 晴仁(さんばんめのまご) 動ぜずば爆睡』

 今朝10時から3番目の孫の晴仁君の日晴のお祓いをして貰うために【祐徳稲荷神社】に行って来ましたョ、ホント。昨日までと違って薄曇の天気だったんで、晴仁君の外出にはちょうど良かったんじゃないかと思いますョ、エヘヘ。拝殿でのお祓いが一通り済んで最後の太鼓の時には、爆睡してる彼も驚いて目を覚ますんじゃないかって思ってましたが、何と大きな音にもビクともせずに眠ったままでしたョ、ホント。こんな事を言ったら「ジジ馬鹿」って言われそうですが、彼はひょっとすると超大物かも知れませんョ、エヘヘ。


どの陣営も暑さ対策が決め手かも?

『街演で 候補も運動員(まわり)も 暑さとの 戦い実感 激戦続きし』

 今日は前回の参議院選挙以来、久々に街演車に乗り込み各地の情勢分析をさせて頂きましたョ、ホント。真夏の陽射しが容赦なく降り注ぐ超暑い中での選挙戦は、本当に汗まみれで体力の消耗が激しいと実感しましたョ、トホホ。今回の選挙戦では最大の敵は相手候補と言うより暑さかも知れませんネ、エヘヘ。後8日間になりましたが、まだまだ暑さが続くと言う事で体力の消耗が激しい中、候補や候補を支えるサポーターの気力が充実した軍団に勝利の女神が微笑むと言うパターンになるような気がしますョ。


イデオロギーを越えた弔問を讃えるョ!

『金 大中(キムさん)の 亡骸安置の 国会議事堂(ぎじどう)に 記帳と献花 北の使節団』

 韓国の金 大中・元大統領の逝去を受けて、今日北朝鮮の弔問団がチャーター便でソウル入りしましたョ、ホント。金 己男・朝鮮労働党書記を団長とする6人の弔問団は、金サンの亡骸が安置された国会議事堂で哀悼の意を伝えると共に献花をしたそうですョ。芳名帳には「正義と良心を守って民族の前に消せない跡を残した金大中・元大統領を追悼しながら」と記帳されたそうですョ、ホント。私トンボは北朝鮮嫌いですが、今回の弔問には儒教精神が色濃く反映され、イデオロギー色が掻き消されて本当に良かったと思いますョ、エヘヘ。


久々の日本酒に酔い痴れたョ!

『日本酒の 奥行き深き 話聞き 味わう美酒と 美肴を堪能』(6800句)

 今夜は【佐賀県酒造組合】主催の『さが美酒物語』が【割烹中央】で開催されましたョ、ホント。今日のナビゲーターは【矢野酒造】の矢野善紀社長で、日本酒の造り方や原料のお米の話を聞かせて頂き、その後【矢野酒造】が誇る『権右衛門』や『蔵心』を呑ませて頂きましたョ、エヘヘ。最近はビールと日本酒だけしか呑まなかった私ですが、今夜は美酒美肴に酔い痴れましたョ。それに日本酒を呑むと二日酔いするって人は、是非お酒と水を交互に呑む事をお奨めしますョ、エヘヘ。


彼らしい考えに賛同するョ!

『このところ 影薄かりし 橋下府知事(はしもとサン) 府庁舎問題 爆弾発言』

 総選挙前は連日メディアを独占状態だった橋下 徹大阪府知事ですが、選挙が始まった途端影が薄くなりましたネ、ホント。ところが今日、またまた大きなアドバルーンをぶち上げましたョ、エヘヘ。9月の府議会に再提案する【大阪ワールドトレードセンター(WTC)】への府庁舎移転議案が否決された場合には、移転の是非を問うために知事の職を辞して出直し選挙を行なう可能性を示唆しましたョ。私トンボは彼の考え方に大賛成ですョ、ホント。府民も執行部と議会のねじれは有難くない筈ですからネ、ホント。


去年の感動、今年また!

『今宵また 95才の お婆ちゃん 箪笥長持ち 祭りに花添ゆ』

 今夜は『オモニ神社夏季大祭』とセットの『高津原夏祭り』が【かんらん】で開催されましたョ、ホント。私トンボは今年も司会進行役で祭り男ぶりを発揮しましたョ、エヘヘ。今年の館内は昨年と比べて超暑かったんで汗だくだくでの進行になりましたョ、トホホ。子供たちの鉦浮立からスタートして、女性の皆サンの踊りの披露で盛り上がりましたョ。第2部はカラオケ大会でしたが「先着10名ですから早目に予約して下さい!」ってお願いしたのに、最後の方で申し込みが殺到して混乱しましたョ。最後は95才の宮崎のお婆ちゃんが『箪笥長持ち歌』をアカペラで披露して頂き、無事『夏祭り』はお開きとなりましたョ、エヘヘ。


真夏に異常発生だから今冬が心配!

『選挙戦 真っ最中に 再燃す インフルエンザ(インフル)対策 困り果つ舛添要一(ひと)』

 今日、舛添要一厚生労働大臣が記者会見を開き「新型インフルエンザの本格的な流行が既に始まったと言って良い」と、大流行が懸念されるインフルエンザの感染対策の徹底を呼び掛けましたョ、ホント。舛添大臣は「ここまで拡大するとは予想していなかった」って正直に吐露しましたョ、エヘヘ。昨今の政治家は「〇〇のせい」と他人のせいにするのが通例(失礼)ですが、率直に失政を認めた舛添発言には拍手を送りますョ、ホント。兎に角、パンデミック(世界的流行)に備えた対策を急いで、犠牲者を最小限に食い止めて下さいネ。


政権選択選挙がスタートしたョ!

『衆院選 火蓋が切られ 全国で 暑くて熱い 戦いスタート』

 今日、第45回総選挙が公示され、1374人の立候補者が480議席を競い合う事になりましたョ、ホント。政党別では自民党の326人に対して、民主党が330人で初めて立候補者の数でも民主党が上回りましたョ。麻生自民党総裁が東京・八王子市の【JR八王子駅】前で、鳩山民主党代表が大阪市中央区の【高島屋大阪店】前でそれぞれ第一声を発しましたョ、エヘヘ。これから12日間、私トンボも経験した事がない暑くて熱い真夏の総選挙となりますが、各政党・各候補者には誹謗中傷戦にならないクリーンな戦いをお願いしますョ、ホント。


金 大中事件の真相が闇に…!

『あの事件 金 大中(しゅやく)が鬼籍に 真相の 解明ならず 日韓の闇に』

 韓国の元大統領の金 大中サンがソウル市内の病院で死亡されましたョ、ホント。1961年に国会議員に初当選した彼は、同年に軍事クーデターで誕生した朴政権で民主化を求めるリーダーとして頭角を現しました。その結果、73年8月に滞在中の東京のホテルから拉致されソウルに強制連行されると言う『金 大中事件』にも遭遇しましたョ。また80年に起きた光州事件では全政権に内乱陰謀罪に問われ死刑を言い渡されましたが、82年に刑の執行が停止されましたネ、エヘヘ。そんな曲折を経て98年2月に大統領に就任し、対北朝鮮政策に『太陽政策』を導入して関係改善に努めましたョ。その功績が認められノーベル平和賞を授賞しましたョ。彼が鬼籍に入った事でアノ『金 大中事件』も闇に葬られる事になりそうですネ、トホホ。ご冥福をお祈りします。


ここでも交代前夜?

『決戦の 前のディベート 質問が 鳩山代表(みんしゅ)に集中 主役交代』

 今日【日本記者クラブ】主催で開かれた『主要6党首討論会』では、これまで質問が集中してた自民党の麻生総裁が主役の座を民主党の鳩山代表に譲り渡しましたョ、ホント。与党からは徹底した批判が集中しましたし、野党からは民主党が政権を獲得した後の立ち位置について、自分の党に都合の良い答えを引き出そうとする姿勢が明確になりましたョ、エヘヘ。また、記者団からも民主党が政権を担った場合についての質問が多く出て、鳩山サンは大忙しで麻生サンは手持ち無沙汰って感じでしたョ。まるで政権交代前夜の様相でしたョ、ホント。


一気に0.11秒短縮なんて…!

『手を抜かず 全力疾走 驚愕の 世界新(きろく)を樹立 無敵のボルト』

 ベルリンの五輪スタジアムで開催されてる『第12回世界陸上選手権』の男子100m決勝で、北京五輪の金メダリストのウサイン・ボルト選手が自己の持つ記録を一気に0.11秒更新する9・58秒の世界新記録で優勝しましたョ、ホント。前回の大阪大会王者のタイソン・ゲイ選手も9.71秒と言う好タイムでしたが、ボルト選手の前には脱帽でしたョ、トホホ。北京五輪では優勝を確信した後流した走りで顰蹙を買ったボルト選手ですが、今回は手抜きをせずに走り抜き群を抜く強さを発揮しましたョ、エヘヘ。




プロフィール

極楽トンボ

Author:極楽トンボ
極楽トンボのブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。