極楽トンボのブログ
極楽トンボのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府(前政権)より民間が優秀だョ!

『これならと 拍手喝采 明治大学(めいだい)の マンガ図書館 麻生太郎(かれ)の肩落つ』

 【国立マンガ喫茶】が民主党政権誕生で白紙に戻ったのと時を同じくして、明治大学が将来【東京国際マンガ図書館(仮称)】に発展させると、今日マンガ専門図書館の【米沢嘉博記念図書館】をオープンさせましたョ、ホント。この図書館は、06年に死亡したマンガ評論家の米沢嘉博サンの遺族から寄贈された14万冊の蔵書のうち7万冊を収容させてるそうですョ、エヘヘ。明大は14年にはマンガの原画や家庭用ゲーム機等を収集して200万点以上のサブカルチャー資料を保存する事にしてるそうですョ。これじゃあ【国立マンガ喫茶】の出番は永久にありませんネ、エヘヘ。


スポンサーサイト
引退も早かったけど天国に逝くのも早過ぎたョ!

『また1人 軽妙洒脱な 三遊亭円楽(めいじん)が 静かに人世(ひとよ)の 終焉迎えし』(6960句)

 今日、テレビ『笑点』の司会でお馴染みの落語界の大御所・三遊亭円楽サンが亡くなられましたョ、ホント。05年に脳梗塞で倒れて活動を休止したものの、懸命のリハビリを経て07年2月に【国立劇場】で『芝浜』を演じましたョ。然し、本人はその出来が気に入らず引退を表明しましたョ。芸に対する真摯な姿勢が引退を早めたと周囲が残念がったものですョ、トホホ。来春には愛弟子の楽太郎サンが6代目円楽を襲名する事になっており、本人も「新しい円楽が誕生するのを見たい」と必死で闘病を続けてたそうですョ、グシュン。ご冥福を祈ります、合掌。


利便性の追求より安全性の確保が大事だよネ!

『一般道 速度規制を 緩和する マナーの改善 優先すべし』

 警察庁が17年ぶりに一般国道での速度制限を60kmから条件付きで80kmに引き上げる事にしましたョ、ホント。これにより全国の警察本部が11年度末までに管内の規制を見直して実施する事になりますョ。渋滞の緩和等に役立つと歓迎する声がある反面、暴走行為等の迷惑運転をするマナー違反の輩が益々増長するんではと言う懸念の声も聞かれますョ、プンプン。私トンボも若い頃は無謀な運転をして来ましたが、マナー教育の徹底を優先してこその利便性追求だと断言しますョ、ホント。


6球団によるくじ引きの結果だもんネ!

『高校の ビッグスターの 交渉権 西武獲得 ガッツの渡辺久信(かんとく)』

 今日16時から【グランドプリンスホテル新高輪】で行なわれた『ドラフト(新人選手選択)会議』で、高校球界屈指の左腕・花巻東高校の菊池雄星投手には西武・阪神・ヤクルト・楽天・中日・日本ハムの6球団が名乗りを上げて抽選の結果、西武ライオンズの渡辺久信監督が「交渉権獲得」の封筒を引き当てましたョ、ホント。派手なガッツポーズを見せた渡辺監督の姿を見ても、菊池投手が喉から手が出る程欲しい選手だって事が良く分かりましたョ、エヘヘ。私トンボは西武は工藤・松坂・涌井と言った高校上がりの投手を育てるのが上手なチームですから、きっと菊池君も大投手にしてくれると信じてますョ、ホント。


今日だけは優等生だったョ!

『朝青龍(もんだいじ) 第2の故郷 凱旋し 優勝額を 寄贈し笑顔』

 横綱・朝青龍関が高知県須崎市にある母校の【明徳義塾高校】を訪れ、02年の九州場所で初優勝した時の優勝額を寄贈しましたョ、ホント。在校生約900人を前にした問題児は「この素晴らしい場所で日本のスタートが切れた事が嬉しい。優勝額を飾ってくれて恩返しができたと思う」と優等生って感じの挨拶をしてましたョ、エヘヘ。その後、一生懸命稽古を積んだ相撲部屋を訪れ「ここは僕の原点。これからも恩返しして行きたい」と感慨深そうに話してましたョ。


また一歩苦手な季節に近付いたョ!

『吐く息が ほんのり白き 庭先に 冬の訪れ 感じ出社す』

 今朝は早く起きて新聞を取りに外に出てビックリしましたョ、ホント。何とまだ10月と言うのに吐く息が白いんですからネ、トホホ。愈々、私トンボが大嫌いな冬が庭先まで忍び寄って来たって感じですョ。部屋に戻って今シーズン初めてエアコンを暖房モードにしてから新聞に目を通しましたョ、エヘヘ。嫁サンの車で高津原に梨梨香chanに会いに行きましたが、梨~タンもこの寒さで寝坊したみたいでしたョ。朝夕はこんな感じなのに日中は暖かいんで、体調管理も大変ですから皆サン気をつけましょうネ、ホント。


突っ込めば突っ込むだけドツボに!

『論戦を 仕掛けし谷垣禎一(そうさい) 返り討ち 前任者(あそう)の遺産 肩にズシッと』

 26日の鳩山総理の所信表明演説に対する各党の代表質問が今日から始まりましたョ、ホント。トップバッターは自民党の谷垣禎一総裁でしたが、勇んで質問されたのは良かったんですが、鳩山総理に悉く跳ね返されたって恰好に終わりましたョ、トホホ。特に財政規律を突いた場面では「何処の政権がこんな状況にしたんですか」ってやり返されましたョ。予算の問題を突けば突く程、前任の麻生太郎・前総裁の負の遺産が肩に重くのしかかって来る谷垣サンが可哀想になりましたョ、ホント。


予算がないのにこの出費は痛いネ!

『護衛艦 【くらま】衝突 炎上す 被害小さく 修理費大きく』

 昨夜関門海峡で起きた海上自衛隊の護衛艦【くらま】と韓国籍のコンテナ船【カリナスター】の衝突事故では、【くらま】の乗組員6名が負傷しましたョ、ホント。また、2隻共に火災を起こしましたが懸命の消火作業で鎮火しましたネ、エヘヘ。私トンボはこの事故の報に接した瞬間、事故に遭遇した皆サンには本当に申し訳ありませんが、修繕費がどのくらいかかるのかって事が気になりましたョ。兎に角、日本と言う国の現状を考えるとできるだけ支出をセーブしたいんですよネ、トホホ。


こんな手があったって感じだネ!

『府庁舎の 移転はNOも 取得には 賛成府議会 思案の橋下 徹知事(ちじ)あり』

 今日開かれた大阪府議会では橋下 徹知事が目指す【大阪ワールドトレードセンタービルディング(WTC)】への移転案を52vs60で再否決し、約85億円の購入予算案を61vs50で可決しましたョ、ホント。橋下サンは「両方の案が否決されたら出直し知事選と言う選択肢もある」って言ってましたけど、片方だけが否決されると言う府議会の老獪さには、たぶん苦笑するしかないと思いますョ、エヘヘ。さて橋下サンが次の一手をどう打つかが面白くなって来ましたョ、ホント。


再生後の不法投棄はダメだよネ!

『「TVチャンピオン」(ばんぐみ)で 見事なリフォーム 披露した 古民家再生 プロ逮捕さる』

 【テレビ東京】の人気番組だった『TVチャンピオン』で「リフォーム王選手権」で優勝した新潟県魚沼市の建築業・畔上則夫容疑者が、廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで逮捕されましたョ、ホント。県警の調べでは、08年8月に上越市の木造住宅の解体工事で出たコンクリート塊や木屑等(約12㎥)を、同敷地内の埋めた疑いが持たれてるそうですョ、プンプン。彼は06年4月の『TVチャンピオン』で「古材蘇生職人」と紹介され優勝した経験を持つ優秀な職人ですが、再生した後の不法投棄が許される筈がありませんよネ、ホント。


メディアの対応を疑うョ!

『初公判 6千余人の 希望者が 傍聴券を 求め並びし』

 今日、東京地裁で行なわれた酒井法子被告の公判には、史上最多の6600人を越える傍聴希望者が集まりましたョ、ホント。結局、その中から入廷できたのはたったの20人だったそうですョ、トホホ。私トンボが「何だこりゃあ?」って思ったのがメディアの報道姿勢についてでしたョ。酒井被告がママドルだからと言う短絡的な考えで延々と公判内容を垂れ流すのは、「1億総白痴化」の再現としか言いようがありませんョ、プンプン。彼女は元ママドルでも今は只の犯罪者と言う事をしっかり認識して、「覚醒剤撲滅」のためと言う高尚なテーマだけにすべきですよネ、ホント。


終わった後のスタンディングオベーションも英国流?

『鳩山由紀夫総理大臣(しんそうり) お役所言葉を 排除して 迫力充分 初の所信表明演説(えんぜつ)』(6950句)

 今日の14時から鳩山由紀夫総理大臣が初の所信表明演説を行いましたョ、ホント。今までの総理の所信表明演説は各官庁から「これを言って欲しい、あれも言って欲しい」って言われたモノをまとめ上げた空虚な演説に終始しましたが、鳩山サンは自分の言葉を大切にした「国民目線」の演説だったと私トンボは思いましたョ、エヘヘ。たぶん、野党からは情緒的過ぎるとかビジョンが見えないとかの批判が出るとは思いますが、自分の言葉で演説した事がないような党からの誹謗中傷は無視しても良いと思いますけどネ、ホント。


菊池投手と野村監督から目が離せないネ!

『18才 74才 就職活動(しゅうかつ)を テレビでアピール オフの主役に』

 昨日からスポーツニュースの主役は18才の【花巻東高校】の菊池雄星投手と74才の【楽天イーグルス】の野村克也監督ですよネ、ホント。菊池投手には国内の全球団と大リーグ8球団が交渉に駆け付けましたョ。一方の野村監督もCS出場を果たしたものの今季限りでの退任が決定しましたョ、トホホ。今日のインタビューでも「就職活動中です」とやってのけて、記者たちの失笑を買ってましたョ、エヘヘ。早くもシーズンオフの主役はこの2人で決まりって感じですよネ、ホント。


小沢戦術の勝利だよネ!

『参院の 補欠選挙で 2連勝 総選挙(せんきょ)の勢い 衰え知らず』

 今日投・開票が行われた静岡県と神奈川県の参議院の補欠選挙は、2議席共に民主党が勝利しましたョ、ホント。静岡では民主党新人の土田博和サンが自民党新人の岩井茂樹サンを、神奈川でも民主党新人の金子洋一サンが自民党新人の角田宏子サンを下し2連勝しました。結果から見れば、民主党は総選挙の大勝の勢いを持続し、自民党は谷垣・新体制になって党勢回復を図りましたが、残念ながらまだまだ有権者の厳しい視線が注がれたままと言う感じですよネ、トホホ。


真央chanのスランプが心配だネ!

『氷上の 舞いで悲喜劇 美姫笑顔 真央憮然とす ロシア大会

 フィギュアスケートグランプリシリーズの第2戦のロシア大会に出場した日本の安藤美姫選手と浅田真央選手は、戦前の下馬評とは違って美姫chanが優勝し、真央chanは5位と言う結果でしたョ、ホント。特に真央chanはパリ大会に続いて2戦連続で優勝を逃した上に、自己最低の得点でファイナル進出が微妙になってしまいましたョ、トホホ。今までエリートコースを歩み続けて来た真央chanが、この苦境を跳ね飛ばしてくれるかどうか心配と同時に、一皮剥けた真央chanの姿を期待してますョ、エヘヘ。


やっぱり我が巨人軍は最強軍団だョ!

『今日ゴール 長きペナント 制するは 原 辰徳(かんとく)・ナインの 気合いの賜物』

 今夜行なわれた中日ドラゴンズとのクライマックス・シリーズ第4戦で、我が愛する巨人軍は投打に亘りドラゴンズを圧倒して、8vs2で快勝して日本シリーズ進出を決めましたョ、ホント。同じく今日パ・リーグのCSを制した日本ハムファイターズとの決戦での活躍が期待されますョ、エヘヘ。それにしてもペナントレースで圧勝した巨人軍がCSでアドバンテージが1勝と言うのは可笑しいですよネ、プンプン。10ゲーム差以上はアドバンテージは2勝にしても良いんじゃないでしょうか? 興行的な事に重きを置き過ぎたら何のためのペナントか分かりませんよネ、ホント。


いやはや国策事業とはこんなモノかって感じだョ!

『新聞で 真逆の内容 佐賀・朝日 長崎新幹線(しんかんせん)の 前途を暗示す』

 今朝の佐賀新聞と朝日新聞の【長崎新幹線】関連の記事(両方共に佐賀県版)を読んで超驚きましたョ、ホント。佐賀新聞には古川 康・佐賀県知事と馬淵澄夫・国土交通副大臣とのやり取りで、馬淵副大臣が「長崎新幹線は予定通り建設を進める」と言ったと書いてありましたョ。ところが朝日新聞では金子原二郎・長崎県知事と前原誠司・国土交通大臣とのやりとりで前原大臣が「費用対効果が明確にならない限り建設続行はあり得ない」との論調が掲載されましたョ。どちらが本当って言うより将来のゴタゴタ懸念される長崎新幹線に2700億円と言う巨費を投じるより、まだ傷が浅いうちに中止すべきだと思いますけどネ、ホント。


PAXの皆サンの協力に感謝だョ!

『家具運び 若手の協力 1日で 終わり会食 美味さ爆発』

 今日は嬉野の保養所【ふれあい荘】と【パックスメディカル】2Fのギャラリー【ベネチア】の家具の運び出しに、【PAX-TOA】のメンバー5人が協力してくれましたョ、ホント。沢山の家具の搬出でしたから1日で終われば儲けモンって感じでしたが、中村工場長を始め若手の活躍で19時までに終了する事ができましたョ、エヘヘ。汗流しは何時もの【山水苑】で焼き肉を突きながら大いに盛り上がりましたョ、ホント。女将の金サンのサービスまで頂き、「また皆で来ようネ」って言って解散しましたョ。


自然の営みを破壊してまでカネ儲けするなョ!

『バリ島で 絶滅危惧種を 捕獲して 密輸企み 御用の邦人』

 私たち鹿島市民にとっては『長崎本線・白いかもめ』が絶滅危惧種ですが、インドネシアの国鳥で約200羽の生息が確認され絶滅危惧種に指定されてるジャワクマタカを日本に密輸しようとして、日本人男性2名が逮捕されたそうですョ、ホント。インドネシア森林警察によると逮捕されたのは、札幌の36才の経営コンサルタントと神戸の35才の会社員だそうですョ、プンプン。自然や環境保護が声高に叫ばれてる中で、こんな事でカネ儲けをしようとするバカ日本人がいるなんて言語道断ですョ。旅の恥はかき捨てじゃなく日本人としての存在意義を疑いますョ、プンプン。


悲劇のシンボルが自由のシンボルへと変身!

『ベルリンの 壁崩壊後 20年 ドミノで祝う 自由の祭典』

 ベルリンのウォーウェライト市長が記者会見で「ベルリンの壁崩壊後20周年の11月9日に『自由の祭典』を開催する」事を明らかにしましたョ、ホント。メインイベントはベルリンの壁をモチーフとした高さ2.5m・幅1m・厚さ40㎝の発泡スチロール製のドミノ約1000枚を倒すと言うモノですョ。このドミノ倒しの音頭は東欧改革の先駆者・ワレサ元ポーランド大統領だそうですョ、エヘヘ。祭典にはフランスのサルコジ大統領・ロシアのメドベージェフ大統領・イギリスのブラウン首相・アメリカのクリントン国務長官等の出席が予定され、忌まわしい壁が平和のシンボルに生まれ変わりますョ、ホント。

☆22日の一句


長妻厚労相が久々に笑ったョ!

『マニフェスト 第1弾の 母子加算 復活決定 久々の笑み』

 民主党が『マニフェスト』で訴えて来た生活保護一人親家庭に対する『母子加算』が、紆余曲折を経て長妻 昭・厚生労働大臣と藤井裕久・財務大臣の電話会談で決着しましたョ、ホント。これまた、政権交代での「果実」と言える国民に温かい施策で、長妻大臣も久々の笑みを浮かべた事でしょうネ、エヘヘ。「コンクリートから人へ」と言うコンセプト通りの予算付けには多くの国民が納得してくれますョ。今後もムダを省いて国民目線を大切にする方針を堅持して下さいネ、ホント。

☆22日の一句


私の周りには優しい人が一杯だョ!

『温かき 心でお招き 真崎先生と 人生語り 午前様なり』(6940句)

 今日の22時過ぎに【海童保育園】の真崎秀文先生から「今から出ておいで」って言われ【孔雀】と言う焼き鳥屋サンに行って来ましたョ、ホント。先生は「東亜産業が破産手続きを準備」って新聞記事が載った時に、イの一番に電話で励まして下さいましたョ、エヘヘ。以前はそんなに交流が深くなかったんですが、先生も過去に痛い目にあった事があられるんで、人の心が分かる人なんですよネ。「来年の彼岸の中日に檀家の会で講演してネ」との講演依頼もありましたョ、エヘヘ。

☆21日の一句


日本はアメリカの従属国じゃないゾ~!

『普天間の 移設なければ グァム移転 なしの脅しを 突き付ける米国防長官(ひと)』

 今日、北沢俊美防衛大臣と会談したゲーツ米国防長官は、06年に日米両政府が「普天間飛行場の名護市辺野古移設や海兵隊8千人・家族9千人のグァム移転」合意を盾に「普天間移設がなければ海兵隊のグァム移転はないし、沖縄への土地返還もない」との強硬姿勢を表明しましたョ、ホント。自民党政権当時の約束を盾に強硬姿勢で臨んで、民主党政権に自分たちの考えを押し付ける態度は、まさに日本はアメリカの従属国であり、ちゃんと言う事を聞けって感じでイヤな気分ですョ、プンプン。こんな要求には断固「NO」って言って下さいネ。

☆21日の一句


城島捕手にはホークスのユニフォームが1番似合うョ!

『城島健司(じょうじま)の 日本復帰で 争奪戦 ホークス(ふるす)は静観 王サンどう出る?』

 今日、大リーグ【シアトル・マリナーズ】の城島健司捕手が来季から日本球界に復帰する事が明らかになりましたョ、ホント。球団と城島捕手が話し合った結果「家族や友人がいる日本で最後まで頑張りたい」と言う彼の意思を球団が尊重する事になったそうですョ、エヘヘ。日本はもとより世界でも通用するビッグプレーヤーの争奪戦に、真っ先に動くと思われてた【ソフトバンクホークス】は静観の構えだそうですョ、トホホ。王 貞治前監督を敬愛する城島捕手ですから、王サンが声を掛けたら戻って来てくれると思いますけどネ、ホント。

☆パソコンの調子が悪かったんで21日の一句が今日掲載になりましたョ。


弟(邦夫)の仇を兄(由紀夫)が討った?

『小泉純一郎(ライオン)の 改革本丸 日本郵政(ゆうせい)の 頑迷西川善文(しゃちょう) 遂に辞任す』

 小泉改革の本丸と言われた【日本郵政】の西川善文社長が今日、亀井静香・郵政改革相と原口一博・総務相と会談して、社長の職を辞する事を表明しましたョ、ホント。その後、記者会見に臨んだ西川社長は「鳩山政権の基本方針と私のやろうとする事に大きな隔たりがある」と唇を噛み締めてましたョ。【かんぽの宿】売却問題では鳩山邦夫・前総務相とのバトルを展開した老兵も、その兄の由紀夫総理に仇を討たれた恰好での退陣となりましたョ、エヘヘ。これで「痛みに耐えろ」の小泉改革は終焉しましたネ。


70%の国民がNOと言ってるのにネ!

『八ツ場ダム 建設推進 6知事が ダムはムダとの 世論は無視か?』

 昨日【八ツ場ダム】建設推進の流域6都県の知事が群馬県長野原町の建設予定地を視察しましたョ、ホント。彼らは前原誠司・国土交通相に対して中止撤回を求める共同声明を発表しましたョ、プンプン。更に彼らは前原大臣に対して「代替案を示さずに建設中止を表明したのは無責任」と言ってますが、前原大臣は彼らに対して手紙で「中止の理由やダムに頼らない治水策について、直接説明する場を設けるよう」に求めてたんですョ、ホント。70%を越える国民が不要と言ってるのに、こんな頑固な態度は嘲笑ものだと思いますョ、エヘヘ。


物騒な賞品のオンパレードだョ!

『ソマリアの クイズ大会 仰天の 賞品なんと 地雷や小銃

 今日の【アサヒコム】の記事を見て驚きましたョ、ホント。ソマリア南部で行われたイスラヌム教の知識等を競うクイズ大会で、賞品として自動小銃や地雷等の武器や弾薬が配られたそうですョ、トホホ。主催者は南部を支配してる武装勢力の【シャバブ】で、ご丁寧に優勝者等には『聖戦』への参加を求めたそうですョ、プンプン。こんな武装集団が支配してるからこそ、あの辺の海では海賊が跋扈し、海上自衛隊が「海賊対策」に出動しなければならなくなるんですよネ、ブツブツ。


心配頂き申し訳なかったョ!

『アポなしの 訪問驚き 恐縮す 心優しき 大串博志代議士(かれ)に感謝す』

 今日の夕方に大串博志財務政務官がひょっこり訪ねて来られましたョ、ホント。ちょうど梨~タンとトランプ遊びに興じていたんで、中座して対応させて頂きましたョ、エヘヘ。政務官は深刻な顔で私の会社や今後の事についてお聞きになりましたョ。最初はきまずい空気が流れましたが、私トンボがあまりにも能天気だったんで、徐々に政務官も打ち解けて何時もの雰囲気になって下さいましたョ、エヘヘ。色んな立場の人間の話を真剣にお聞きになる真摯な姿勢が、必ず次回に繋がるって私自身も非常に嬉しい一時でしたョ、ホント。


小さな身体が大きく見えたョ!

『個人総合(そうごう)の 銅に続いて 平行棒 銀に輝く 鶴見虹子(つるみ)好演』

 17才の女子体操の鶴見虹子選手が前日の『世界選手権』個人総合の銅メダルに続いて、今度は段違い平行棒で銀メダルをゲットしましたョ、ホント。日本女子選手が種目別で銀メダルを獲得したのは、1966年の池田敬子選手以来43年ぶりの快挙だそうですョ、エヘヘ。【朝日生命クラブ】で指導してる塚原千恵子・日本女子監督は小学5年生の鶴見を初めて見た時に「この子が五輪に導いてくれるかも知れない」って思ったそうですョ。確かに北京五輪では団体5位で、24年ぶりに入賞を果たせたのも彼女がいたからでしたョ。女子体操の復活の日が確実に近付いて来てますよネ、エヘヘ。


何で命を絶つんだろうネ!

『名曲も 自刃行為で 色褪せし あの素晴らしい 歌をもう一度』

 『あの素晴らしい愛をもう一度』を作曲した加藤和彦サンが、今日滞在先の軽井沢のホテルの浴室で首を吊って死亡してるところを従業員が発見しましたョ、ホント。加藤サンは16日に1人で逗留して一泊の予定でチェックインしたそうですョ。室内からは二通の封筒が見つかり自殺をほのめかす事が書いてあったと言う事で、軽井沢署では自殺の疑いが濃いとしてますョ、トホホ。それにしてもあんな素敵な曲を作った人が自殺するなんて、名曲が色褪せたような気がしますョ、ホント。




プロフィール

極楽トンボ

Author:極楽トンボ
極楽トンボのブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。