極楽トンボのブログ
極楽トンボのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おふくろの病気が治るかも…?
『パーキンソン 治療の道が 開けるか ルクセンブルク マウスで成功』(10867句)

 【ルクセンブルク大学】の幹細胞研究チームがマウス実験で、皮膚細胞をリプログラミングして作った“ニューロン幹細胞”を脳に移植したところ、6ヵ月後には完全に機能するようになったそうですョ、ホント。この移植の成功は死滅した脳細胞の置き換えができる可能性を示唆するもので、『パーキンソン病』のような神経変性疾患に治療の道が開けるかも知れないとの事ですョ、エヘヘ。70代から『パーキンソン病』で苦しみ続けてるおふくろにとってはありがたい研究成果だと思いますョ。1日も早く実用化して欲しいと祈ってますョ、ホント。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gokurakutonbo00.blog102.fc2.com/tb.php/6081-c2e2c657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

極楽トンボ

Author:極楽トンボ
極楽トンボのブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。